まだ放射能汚染された東京で消費しながら奴隷やってるの?

放射能汚染された東京で、消費をやめることで奴隷から解放され、健康で美しく生きるためのノウハウを公開しています。

どうやら炎上してしまったようです。

BLOGOS、長谷川豊「人工透析患者」記事を削除 「チェック体制の不備」とお詫び

J-CASTニュース
2016/9/23 14:39


LINEが運営するニュースサイト「BLOGOS(ブロゴス)」は2016年9月22日、元フジテレビアナウンサー・長谷川豊さん(41)の書いた19日のブログ記事を転載したことについて、お詫び文を掲載した。
 
長谷川さんは記事の中で、日本における人工透析患者の多くは「自業自得」の生活習慣が発病の原因だと主張。タイトルには「全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」とも記しており、ネット上で批判が殺到していた。

16

まず、事実からお伝えしましょう。
長谷川氏の言っていることが正しいか否かという点。

結論から言うと、長谷川氏の言っていることは正しいです。

 
さらに取材を進めると、取材に応じてくれた内科医Y医師から、匿名を条件に驚きのエピソードを聞くことができました。

「昔、透析患者を何人も診察したことがあります。各地の腎臓内科、泌尿器科で『透析やりなさい』と言われても、納得できずに相談に来た患者さんたちです。わたしの勤めていた病院には全国からそんな患者さんが殺到した。血液検査をすると、全員、尿クレアチン等の数値が『透析ガイドライン』にちゃんと合っている。あと自覚症状があれば自動的に透析に持って行かれます。

ところが来た人の10人中7~8人は、断食療法をやって1カ月後に自覚症状が消えました
腎機能や腎臓排せつ物、クレアチン値も全部正常化した!
透析がいらなくなった。『透析しろ』と大学病院で言われて逃げて来た患者が断食で完治したのです。

これらの結果を学会に発表しようとしたら教授に止められました。発表の『演題』を見ただけで突き返された。『認めない!』と。今でも認めないらしい」

Y医師に、匿名を望む理由を聞いて、慄然としました。
「実名を出したら、わたしは透析利権に殺されますから……」

船瀬俊介著『3日食べなきゃ、7割治る!

断食すれば透析患者が完治するということは、長谷川さんの言う通り、透析患者は食べ過ぎということになります。

しかも、長谷川さんは、該当のブログ記事の中で、


本コラムは記事内にもありますように「先天的な遺伝的理由」で人工透析をしている患者さんを罵倒するものでは全くありません。誤解無きようにお願い申し上げます。 

医者の言うことを何年も無視し続けて自業自得で人工透析になった患者の費用まで全額国負担でなければいけないのか?今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!‐長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』

というように、きちんと断りを入れています。

それでも炎上してしまうのは、明確な理由があります。
なぜなら、特定の利権に抵触するから。
具体的に言うと、食品利権と医療利権です。

奴隷のような庶民を洗脳して、たくさん食べさせて人工透析患者にして(食品利権)、その患者の治療費で莫大な健康保険料収入をその患者が死ぬまでむしり取り続ける(医療(=透析)利権)人たちがいる。

私たちは、もうそろそろ、そういう人たちの存在に気がつかなければいけない。

正義ヅラをぶら下げて、言葉の揚げ足を取っている場合ではないのです。(その中には、利権側の人たちが多く混ざっているのは間違いないですが)



関連記事

俳優・西田敏行の激ヤセの真相!食べなきゃ治る!糖尿病 


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

 





    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

回転寿司「シャリ残す」女性が増殖中 「糖質制限中だから」は許せるか

J-CASTニュース
2016/9/19 16:00


「私、シャリ残す人だから」「ネタ全部食べてシャリは半分残す」――。ここ最近、刺身を置いていない回転すしチェーンの利用客が、寿司の「シャリだけを残す」というケースが目立つようになってきた。

ツイッターに寄せられた投稿を見る限り、やはりその中心は「ダイエット中の若い女性」のようだ。炭水化物をひかえる「糖質制限ダイエット」が流行したこともあり、寿司屋であっても頑なにシャリを食べない人が増えたとみられる。

mig-1

やはりダイエット目的だったのですね。
でも、もしダイエットが目的ならば、わざわざそんな手の込んだことをする必要はありません。


一日一食だけにして、その一食で回転ずしに食べに行けばいいだけです。
もちろんシャリも残さずに。


いいですか?
どうせこのバカ女は、一日三食、しかも毎日のコンビニスイーツまでしっかり食べて、なかなか痩せないから糖質制限などど言って、シャリを残しているに決まっています。


それならいっそ一日一食にして、その貴重な一食でシャリも含めてお寿司をちゃんとした形で食べればいいんですよ。

シャリだけ残すなんて、職人さんにも失礼です。


このとき、寿司職人の養成学校「東京すしアカデミー」の広報担当者はJ-CASTニュースの取材に対し、

「握り手から見れば、あまりしてほしくない行為であることは確かです。何の断りもなく自分の握った寿司を『分解』されたら、気分を害するのが当然でしょう」

などと話していた。

回転寿司「シャリ残す」女性が増殖中 「糖質制限中だから」は許せるか‐J-CASTニュース

それでは、ここからは、ダイエットのために回転寿司のシャリを残すバカ女にオススメする一日一食。
その驚異的なダイエット&アンチエイジング効果について、実際に一日一食で20歳若返った女性のインタビューを船瀬俊介さんの著書『超少食で女は20歳若返る』から抜粋して紹介します。

永井杏奈さん(38歳)会社員

──しかし、それから17キロも減量して、体脂肪率も3分の2! すごいね。もう、まったく別人だねぇ。

永井:ありがとうございます。ハイ。今も55キロですよ。ずっとキープしてます。ダイエット目的でファスティングを始めたのが1年前。酵素飲料をとりながらやる〝酵素ファスティング〟です。おかげさまで、この1年間で17キロも、やせましたよぉ。

──1日1食を基本にして、ファスティングを何回かやったの?

永井:そうです。7日断食に4回チャレンジしました。それ以来、(船瀬)先生の本も拝読して、今は1日1食です。

──わたしも、1日1食、調子いいねえ。

永井:そうですねぇ。ほんとうに調子がいい。やせるだけじゃなく、健康になるのが素晴らしいですね。

──安西さんに聞いたけど、ご主人とラブラブなんだって? ご主人は幸せものだなぁ。奥さんが20歳若返ったんだもの。外を歩いていると、20歳前後にまちがわれて、声をかけられるでしょう? あなた美人だし……。

永井:「新婚さんですか?」と言われたことがあります。超うれしいです(笑)。主人とは14年の付き合いですが、今のわたしがいちばん魅力的なはずです。主人に愛されているという実感もあって、毎日ラブラブですよ(笑)。

──うらやましね。コングラッチュレーション! おめでとう。日本中の女性がそうなるといいね。

永井:ありがとうございます。そうですね。ファスティングすると夫婦関係もすごくよくなりますから、おすすめしたいですね。

船瀬俊介著『超少食で女は20歳若返る

いかがでしょうか。 この凄まじいファスティング効果。

一方、仮に回転寿司でシャリを残しつつ、そのかわりに別腹と称してコンビニスイーツを食べてしまったバカ女は、一体どういう運命をたどるのでしょうか?

こちらは、2004年から8年間ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして、知花くららさん(2006年世界2位)、森理世さん(2007年世界1位)をはじめ、世界一の美女を目指すファイナリストたちに「美しくなる食生活」を指南してきた実績を持つ栄養コンサルタントである、エリカ・アンギャルさんの著書『世界一の美女になるダイエット』から紹介します。

b69fd551

 
ミス・ユニバースの世界大会では、パーティなどでブッフェスタイルの食事をすることがあります。各国代表の美女たちが何を食べているのか、気になりますよね。私が目を皿のようにしてチェックすると、やっぱりねぇ、と思ったわ。もう彼女たちは、白いものは口にしていませんでした。

「白いもの」とは、白米や白パンなどの精製された穀類や、白砂糖のこと。世界の美女は、ご飯なら玄米や雑穀米、パンなら全粒粉やライ麦を使った茶色いもの、糖類は黒砂糖やはちみつを選んでいるの。

なぜそうするかといえば、それはもちろん美容のため。精製されたものは食物繊維や栄養素が抜けていて、血糖値が上昇しやすいのです。急に上がると下がりやすく、その変動が、太りやすさ、シワ、シミといった老化の体内時計を早めます。漠然と、雑穀米を選んでいたかもしれないけれど、これからはアンチエイジングのためのマストアイテムと心得てください。

エリカ・アンギャル著『世界一の美女になるダイエット

砂糖3

私たちの10年後の美貌と健康を左右するのは、食に対する正しい知識と行動なのです。


関連記事

0円カルピスは絶対にやってはいけない!その理由とは?




少なく食べる。それだけで、20歳は若返る!
この本をめくってください。
写真に写る女性たちの変貌ぶりに、あなたは、きっと驚きの目をみはるでしょう。


完全無添加だから赤ちゃんにも安心!







人気記事 

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

0円カルピスは絶対にやってはいけない!その理由とは?



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が20日、自身のブログ「KOKORO.」を更新し、がんが肺や骨などに転移していることを明かした。 

この小林麻央さんの告白に、ネットでは衝撃が走るとともに、奇跡を願う声が多数寄せられています。

小林麻央「転移」の生々しい告白 読者「このようにはっきり伺うと...」

J-CASTニュース
2016/9/20 14:22


今回の初公表を受け、ブログのコメント欄には

「大変な状況であったとしても、奇跡って絶対にあります」
「大丈夫!大丈夫!大丈夫ったら大丈夫!絶対治るんだから」
「祈ってます 必ず治る」

などと、力強いエールがいくつも寄せられている。

そこで、今回の記事では、小林麻央さんが奇跡を起こすために必要な条件について、考察していきたいと思います。


img_58a0daf96bb52e6924e12ab3e8ab4d76293859

奇跡とは?…。

今年の夏に行われたリオデジャネイロ五輪でも数多くの奇跡が起きました。
ただ、その奇跡は、単なる偶然で起きたものではありません。
そう、奇跡が起きるのには、ある一つの条件があるのです。
それは、毎日、より勝つ確率を高めるための練習を積み重ねる、という条件です。

この必要最低の条件が前提に無い場合には、どんなに頑張っても絶対に奇跡は起きません。

練習もしないで毎日ダラダラとスマホゲームに興じる選手が、金メダルの栄光に輝くことなど、100%ありえないのです。


それでは、乳がん闘病中の小林麻央さんが奇跡を起こすために、金メダルを目指すオリンピック選手のように毎日続けなければならないトレーニングとは、一体何なのでしょうか?

断食1

それは、上手くいっている人(乳がんを完治させた人、もしくは末期がんを完治させた人)の生活習慣を真似て、それを毎日続けることです。

一度自分のやり方を捨て、うまくいっている人のやり方を徹底的に真似る

「うまくいってる人のやり方を知っても、実行に移さへん人がほとんどやねん。その理由はな、『この考えは自分には当てはまらない』とか『そんなやり方でうまくいくはずがない』言うて、自分で勝手に判断すんねんな。それがあかんねん。何かをマスターするために大事なことは、自分のやり方を一度『捨てる』ことやねん。
 

ここからは、小林麻央さんが乳がんを完治させるために、真似るべき生活習慣を2つ紹介しましょう。

まず1つ目の例は、小林麻央さんと同じく、検診で乳がんが発見され、その後、抗がん剤治療を続けて、最後には、癌が消失した女性のケースです。

 
ルーシーさんに乳ガンが見つかったのは、2011年10月の会社の健康診断でのこと。翌11月にガンとはっきりと診断され、私に「実はガンが見つかったんです」と話がありました。私は食事を変えればガンも治ると知っていましたから、「食養を実践して黒焼き玄米茶を飲んで、梅干しの黒焼きをなめていれば大丈夫」と伝えました。

もちろん、食養もいままで以上に厳しく実践し、玄米のごはんとみそ汁根菜類をおかずにした食事に変えました。とくに、食物繊維の多いゴボウは解毒作用もあり、本人いわく、「メチャクチャ食べた」といいます。それ以外にも、梅干しの黒焼きを食べ、黒焼き玄米茶を飲んでいたようです。

そして、7月末のエコー検査で、ガンが小さくなっていることがわかりました。それは抗ガン剤の効果かもしれないし、食事療法や後述の湿布の効果かもしれません。どちらの影響が大きかったのかはわかりませんが、少なくとも食事療法によって抗ガン剤治療の苦痛を緩和でき、身体が衰弱しなかったことは確かです。
この間会ったら、ガンは消えてなくなったといっていました。

若杉友子著『長生きしたけりゃ肉は食べるな

もちろん、小林麻央さんが、そっくりそのままこのルーシーさんのケースを真似ることはできません。
なぜなら、現在小林麻央さんは病院に入院していて、その病院食を食べているからです。
いくら有名人でお金があったとしても、自分だけ特別待遇でゴボウ料理をメチャクチャ出してくれと言うのは、 所詮無理な相談です。

しかし、幸いなことに、小林麻央さんの入院する病院の食事は、癌患者にとって、かなり良心的なものです。

彼女自身のブログ 
小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」


の9月19日の記事(「いただきます」)で、その病院食が写真付きで紹介されています。


o0480036013751913794

ごはんと味噌汁を中心として、野菜の煮物やおひたしと少しのタンパク質。
まさに上記の著書の著者である若杉友子さんのすすめる『一汁一菜』。

この食事を続けていれば、癌が治る確率は間違いなく上がります。

ということは、小林麻央さんは、この病院食(あくまで和食という前提ですが)を続けながら、おやつの時間や食事の合間に、自宅から持参した黒焼き玄米茶を飲んだり、梅干しの黒焼きを食べれば良いのです。

また、ゴボウも食べるのが無理ならば別に食事に拘る必要はありません。 ごぼう茶をメチャクチャ飲めばいいだけです。


続いて、末期の肺癌で余命2ヶ月と診断されながら、食事療法で癌を完治させてしまった前述の若杉友子さんのご主人のケースを紹介します。

少し長くなりますが、癌を完治させるために、非常に重要な情報が掲載されていますので、最後まで読んでいただけたらと思います。

「何が大変なことになったのよ?」といくら聞いても、話してくれないので、私はとりあえず静岡に帰りました。ようやく夫が切り出したのは、病院で余命2カ月と宣告されたという話。

「何でやの? あんた元気がいいのに、どうしたの?」 私がそう聞くと、夫は「小細胞肺がん」と書かれた診断書を差し出しました。
進行度は、四期に入るところということで、がんセンターの先生は「これがさらに進行していくと肺ががん細胞で覆われ真っ白になります。進行の速いがんで、ここまで来ているともう打つ手がありません」と言い切りました。

夫は肉が大好きで、暴飲暴食で丈夫な人でした。 寝食をともにしていたときも、私がやっている「食養」には見向きもしませんでした。その夫が「おまえのやっている食養を、おれは今日からやる」と言ったのです。子供に説得されたというのもあるだろうけど、それより何より、死を宣告されたことが怖かったんでしょう。 

そして、若杉友子さんのご主人が行った食養の中身とは?

といっても、特別なことをしたわけではありません。肉、卵、牛乳、乳製品を一切止め、日本型のご飯と味噌汁を基本とした一汁一菜の食事に、玄米の黒焼き茶マコモのお茶梅干しの黒焼きを、朝、 昼、晩と必ず飲む。それだけです。

ご飯は玄米土鍋でゆっくり時間をかけて炊き、味噌汁は「飲む点滴だよ」と教え、浄血作用のある海藻類をふんだんに入れました。
一菜というのは、ひじきを炊いたものや切り干しダイコンを炊いたもの、野菜の煮物、きんぴらごぼうといった、野菜などで作ったいわゆる昔ながらのおふくろのおかずのことです。


そして、このような食事を続けた結果、ご主人に一つ目の奇跡が訪れます。

そんな食事をして半月と少しが過ぎた頃、病院に行きました。
主治医からは、もう相当からだがしんどくなっているだろうからと入院の支度をしてくるように言われたので、そのつもりで用意して行きました。

ところが、 奇跡が起こっていたんです。前回と同じように血液と尿を調べ、レントゲンを撮ってもらったら、枝のように肺を覆い尽くしているはずのがん細胞が、縮んでいたんです。

日を改め、確認のために撮ったレントゲンでは、さらにがんが縮まっていました

この奇跡的な出来事に驚いたご主人は、やがてこれらの食養を自分自身で作り始めたのです。

最初の頃は、私が作ったおかずを京都の綾部から送ってあげることが多かったけど、夫はそのうちに自分で作りだしたのです。しかも、「土鍋か鉄鍋で調理してよ」という私の言葉に素直に従い、自分で鉄鍋をどこかから買ってきて、作り方を電話で聞くので、教えてあげました。つきあいで外食するときも、「これはやめておく」と肉や卵料理は手をつけずご飯と野菜料理をつまんでいたそうです。
静岡はお茶どころですが緑茶はからだを冷やすので一切飲まず、玄米の黒焼き茶とマコモの葉のお茶だけを飲んでいました。

そんな生活を続けて6年。とうとう夫のがんは消えてなくなったのです。
医者からは「完治したので、もう病院に来る必要はない」と言われたそうです。

若杉友子著『これを食べれば医者はいらない

いかがでしょうか? いずれのケースも、癌が消失した、文字通りの『奇跡』と呼べるものです。

冒頭の記事で紹介した


「大変な状況であったとしても、奇跡って絶対にあります」
「大丈夫!大丈夫!大丈夫ったら大丈夫!絶対治るんだから」
「祈ってます 必ず治る」

小林麻央「転移」の生々しい告白 読者「このようにはっきり伺うと...」‐J-CASTニュース

このようなコメントは、一見温かいようでいて、実はものすごく無責任です。
そこには、何の根拠もなく、ただ奇跡が起きるのを祈っているだけ。 

その点、紹介した2つのケースは、いずれも『奇跡の起きた事実』があります。

どうか、このケースに倣って、紹介したお茶や献立、あるいは梅干しの黒焼きなど、体を温め、浄化作用のある食事を摂るようにしてください。

その先には、実績に裏打ちされた、奇跡が待っているのですから…。


関連記事

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します




76歳で白髪なし!
老眼なし!
病院に行ったこともない!
食事を変えるだけで身体に奇跡が訪れる。


「これが玄米!?」と誰もが驚く甘くて香ばしく、美味しい玄米!







人気記事 

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

0円カルピスは絶対にやってはいけない!その理由とは?



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が20日、自身のブログ「KOKORO.」を更新し、がんが肺や骨などに転移していることを明かした。 

2016年に入っても、放射能の猛威は衰えることはありません。
おそらく、いや間違いなく、昨年より多くの有名人が発癌すると私は考えています。

これは、避けようのない事実なのです。


一連のニュースを見て、私なりに、少し気になることがありましたので、
今回の記事に書かせて頂きます。

それは、ここ最近、芸能人も含めた、
有名人の癌が多すぎないか? という疑問です。

単なる私の思い違いならいいのですが、
気になって仕方がありません。

そこで、ウィキペディア等で、
有名人の癌について調べてみました。


以下、癌で亡くなった方と、
現在闘病中の方(完全に回復した方を含む)について列挙した結果です。

◆は亡くなった方、◇は闘病中(完全に回復した方を含む)の方です。

◆の方の名前の後の情報は、亡くなった年月日(没年齢)/癌の種類 になります。

記載した情報は全て、
ウィキペディア等に掲載されているもので、
どなたでも同じ情報を確認することが可能です。

-----------------------
亡くなった方々

1980年代

◆越路吹雪/1980年11月7日(満56歳没)/胃癌

◆横溝正史/1981年12月28日(/満79歳没)/結腸ガン

◆夏目雅子/1985年9月11日(満27歳没)/急性骨髄性白血病

◆石原裕次郎/1987年7月17日(/満52歳没)/肝臓癌

◆宇野重吉/1988年1月9日(満73歳没)/肺がん

◆堀江しのぶ/1988年9月13日(満23歳没)/スキルス性胃癌

◆松田優作/1989年11月6日(満40歳没)/膀胱癌


1990年代

◆渥美清/1996年8月4日(満68歳没)/転移性肺癌

◆逸見政孝/1993年12月25日(/満48歳没)/スキルス胃癌

◆勝新太郎/1997年6月21日(/満65歳没)/下咽頭癌


2000年代

◆アンディ・フグ(キックボクサー)/2000年8月24日(/満35歳没)/急性前骨髄球性白血病

◆藤井将雄(プロ野球選手)/2000年10月13日(満31歳没)/肺癌

◆中谷一郎/2004年4月1日(満73歳没)/咽頭癌

◆松原みき/2004年10月7日(満44歳没)/子宮頸癌

◆貴ノ花利彰(元大関貴ノ花)/2005年5月30日(/満55歳没)/口腔底癌

◆杉浦日向子/2005年7月22日(満46歳没)/下咽頭癌

◆本田美奈子/2005年11月6日(満38歳没)/急性骨髄性白血病

◆仰木彬/2005年12月15日(満70歳没)/肺癌

◆中島忠幸(カンニング)/2006年12月20日(満35歳没)/急性リンパ性白血病

◆羽田健太郎/2007年6月2日(満58歳没)/肝細胞癌

◆阿久悠/2007年8月1日(満70歳没)/腎臓癌

◆島野育夫(元プロ野球コーチ)/2007年12月15日(満63歳没)/胃癌

◆加藤博一(元プロ野球選手)/2008年1月21日(満56歳没)/肺ガン

◆深浦加奈子/2008年8月25日(満48歳没)/S状結腸癌

◆緒形拳/2008年10月5日(満71歳没)/肝癌

◆峰岸徹/2008年10月11日(満65歳没)/肺癌

◆筑紫哲也/2008年11月7日(満73歳没)/肺癌

◆忌野清志郎/2009年5月1日(満58歳没)/喉頭癌

◆川村カオリ/2009年7月28日(満38歳没)/乳癌


2010年代

◆田中好子(元キャンディーズ)/2011年4月21日(満55歳没)/乳がん

◆坂口良子/2013年3月27日(満57歳没)/横行結腸癌
2013年3月27日午前3時40分、横行結腸癌および肺炎のため死去。
同月中旬には『週刊女性』が坂口の重病説を報道、これに対して坂口は自身のブログで、前年末から腸閉塞・肺炎・インフルエンザに罹患し、点滴治療を受けるなどして静養中であると説明していた。

◆島倉千代子/2013年11月8日(満75歳没)/肝臓癌

◆やしきたかじん/2014年1月3日(満64歳没)/食道癌
2012年1月31日には公式ウェブサイトで、食道癌(早期のものと発表していたが、実際は進行していたという)治療のため芸能活動を休止することを発表した。

◆淡路恵子/2014年1月11日(満80歳没)/食道がん
また直腸がんの手術も成功していたが、2013年9月以降食事を受け付けなくなり、徐々に体力が落ちていき、所属事務所の社長の話によれば、2014年1月9日に会ってから容体が急変したという。

◆蟹江敬三/2014年3月30日(満69歳没)/胃がん
2013年12月末に末期の胃がんとの診断を受け、2014年1月から体調を崩して入退院を繰り返した。

◆渡辺淳一/2014年4月30日(満80歳没)/前立腺癌

◆高倉健/2014年11月10日(満83歳没)/悪性リンパ腫

◆ジョニー大倉/2014年11月19日(満62歳没)/肺癌
2013年6月に肺癌と診断されて余命2週間を宣告された後、抗癌剤治療を経て2014年3月に退院。

◆菅原文太/2014年11月28日(満81歳没)/肝がん
2014年11月13日に定期健診で病院を訪れてそのまま入院。

◆石井光三/2015年1月6日(満83歳没)/肝内胆管がん
2012年ごろに肝内胆管がんと診断されて在宅医療を受けて闘病を続けていたが、2015年1月6日に東京都世田谷区内の自宅にて死去。
石井光三 - Wikipedia

◆大豊泰昭(元プロ野球選手)/2015年1月18日(満51歳没)/急性骨髄性白血病

◆斉藤仁(元柔道金メダリスト)/2015年1月20日(満54歳没)/肝内胆管がん
2013年、肝内胆管がんが判明し、闘病生活に入りながら選手の指導にあたっていた。

◆シーナ(シーナ&ザ・ロケッツ)/2015年2月14日(満61歳没)/子宮頸癌

◆坂東三津五郎/2015年2月21日(満59歳没)/すい臓癌
2013年8月、膵臓に腫瘍が判明し手術・治療のため入院。2015年2月21日、膵臓癌の治療を続けていたが59歳で死去。
 
◆愛川欽也/2015年4月15日(満80歳没)/肺がん
2014年冬に体調の不安を訴え検査したところ肺がんであることが判明したが、本人の希望で自宅療養を行い、最後まで仕事復帰する可能性に懸け病状を伏せていたという。

◆今井 雅之/2015年5月28日(満54歳没)/大腸癌
ec98f393

2014年末に腸閉塞のために体調を崩し医師から「余命3日」を宣告され緊急手術を行い、術後には回復した事をブログで報告。2015年4月30日には記者会見を開き、3月から入院中で、抗がん剤治療をしており、「ステージ4」の末期ガンであることを明かした。

◆今いくよ/2015年5月28日(満67歳没)/胃がん
胃がんの治療に専念するため2014年9月17日より休業、12月3日に舞台復帰したが2015年5月28日に逝去した。

◆黒木奈々/2015年9月19日(満32歳没)/胃癌
img_54b2b92514c15e099634591874260d9d79276
 
2014年7月27日、急性胃潰瘍でレストランで倒れ緊急入院。検査の結果、悪性細胞が見つかり同年8月27日放送分以降休養。同年9月10日に胃癌を患っていることを公表した。
 
◆川島なお美/2015年9月24日(満54歳没)/肝内胆管癌
20150907-00000080-dal-000-view
 
2013年8月に健康診断で腫瘍が見つかり、即手術を勧められるも拒否。腫瘍は肝内胆管癌であることが判明。

◆盛田幸妃/2015年10月16日(満45歳没)/脳腫瘍
2005年の夏に脳腫瘍が再発するが、翌2006年2月に除去手術を受けて成功した。しかしその後も2010年に脳腫瘍の転移した骨腫瘍が発生、2013年には脳腫瘍も再発、骨への転移と手術も繰り返すようになり、2014年の春には大腿骨を骨折していた。
 
◆松来未祐/2015年10月27日(満38歳没)/悪性リンパ腫
2015年7月14日、「今年に入って熱が下がらず、病院で検査を繰り返していたのですが、急性の肺炎で検査を重ねたところで、少しでも早く治療に取り組まないといけない病気であることが分かりました」と語り、病気治療のために活動を休止することを発表した。 その後、本格的な療養生活に入ったが治療の甲斐なく2015年10月27日午後10時18分、入院先の東京都内の病院で死去。その後、四十九日が経過した同年12月15日に遺族から病名公表の要望があったことから、難病に近い非常に希少な病気である慢性活動性EBウイルス感染症に感染していたこと、最終的な死因は悪性リンパ腫であったことが公表された。

◆元横綱 北の湖理事長/2015年11月20日(満62歳没)/直腸癌
2015年九州場所が開かれているさなかの11月19日夜に持病の貧血の症状を示す。翌11月20日朝に救急車で福岡市の済生会福岡総合病院に搬送されて入院し、点滴治療などを受けていたが、直腸癌による多臓器不全のため同日午後6時55分に死去した。

◆フジモトマサル/2015年11月22日(満46歳没)/慢性骨髄性白血病
2015年11月22日、慢性骨髄性白血病のため死去。46歳没。

◆杉本章子/2015年12月4日(満62歳没)/乳がん
晩年はガンで余命宣告を受け、ホスピスで執筆を続けた。2015年12月4日、乳がんで死去。

◆竹田圭吾/2016年1月10日(満51歳没)/膵臓がん
42bb17bf359da8ede9fc2cb2c60608f7

2015年9月27日、コメンテーターとして出演するフジテレビ系の情報番組『Mr.サンデー』において、自らががん治療中でかつらを着用していることを告白した。2016年1月10日、膵臓がんにより死去。51歳没。

◆松原正樹(ギタリスト)/2016年2月8日(満61歳没)/十二指腸がん
松原さんは昨年5月、十二指腸がんが判明。6月に開腹手術をしたもののすでに手の施しようがなかったという。

◆村田和人(シンガー・ソングライター)/2016年2月22日(満62歳)/大腸がん
2015年1月まで日本各地を訪れるライブ活動を精力的に行っていたが、体調の不備を自覚。治療をしながら音楽活動を続けていたが、2016年2月初旬には春から行われるライブツアー中止を発表。日を置かずして体調が悪化。同年2月22日に大腸がんからの転移性肝臓がんにより死去した。62歳だった。

◆江戸家猫八/2016年3月21日(満66歳)/進行性胃がん

2016年3月8日放送のテレビ朝日系『徹子の部屋』に長男とともに出演。これが最後の仕事となった。
『徹子の部屋』出演から13日後の3月21日、進行性胃がんのため死去。66歳没。

◆和田光司/2016年4月3日(満42歳)/上咽頭がん

2016年4月3日早朝、上咽頭がんにより死去。42歳没。

◆山本功児(プロ野球選手)/2016年4月23日(満64歳)/肝臓がん

2016年4月23日、北九州市内の自宅で肝臓がんの為逝去。64歳没。

◆松智洋/2016年5月2日(満43歳)/肝臓癌

2016年5月2日、肝臓癌により43歳で死去した。

◆水谷優子/2016年5月17日(満51歳)/乳癌

2016年5月17日、乳癌のため死去。51歳没。2年ほど前に乳癌の摘出手術を受けており、『ちびまる子ちゃん』のアフレコも5月22日・29日放送分を収録した4月22日まで参加していたが、5月に入って入院していたという。

◆今坂勝広(ボートレーサー)/2016年5月21日(満40歳)/胃癌

ボート選手の今坂勝広氏(いまさか・かつひろ)が21日午後6時55分、胃がんのため死去した。40歳。

◆千代の富士貢/2016年7月31日(満61歳)/すい臓癌
Kokonoe

それから1か月経過後の2015年7月12日、7月場所初日に「内臓疾患により3週間の加療入院」の診断書を提出し、同場所を全休した。翌9月場所初日の復帰時に、初期の膵臓癌が発覚し手術を受けたことを公表した。2016年7月31日午後4時頃、東京大学附属病院で死去。61歳没。

-----------------------
生存している方

◇渡辺謙
前途洋々に見えた1989年、映画初主演となるはずであった『天と地と』の撮影中に急性骨髄性白血病を発症し降板。再起はおろか生命も危ぶまれたが、約1年の闘病の後、治療を続けながらも俳優業に復帰。

◇渡哲也
1991年に自ら直腸癌であると発表。これにより、オストメイト(人工肛門使用者)であることを明らかにしている。

◇吉井怜
2000年、奄美大島でのグラビア・カレンダーの撮影時に急性骨髄性白血病を発症した。

◇原千晶
2005年初めに精密検査で子宮頸がんと診断される。仕事を一時休業し、子宮を残す円錐形切除を受けて復帰した。しかし、2009年末に子宮頸がんと子宮体がんの併発に加えリンパ節への転移も発見され、年明けに子宮全摘出手術・治療に専念し、2010年5月まで抗がん剤治療を受けていた。

◇柴田恭兵
2006年7月、初期の肺癌と診断され、摘出手術を受けた。

◇山田邦子
2007年4月、『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学 スペシャル』(ABCテレビ)にゲスト出演。同番組内での乳癌自己検診の際、胸に違和感を覚え、その後正式に乳癌が左右の胸にあることが発覚する。聖路加国際病院の乳腺外科(ブレストセンター)にて2回の手術を経て癌を全て摘出した。

◇アグネス・チャン
2007年10月31日、北京の人民大会堂で同会場初のポップス系の楽曲でチャリティーコンサートを行った。この前に初期の乳ガンが発見され、摘出手術を受けた。

◇佐藤B作
2007年12月に行った健康診断で初期の胃がんと診断され、2008年5月1日に手術を行い胃の3分の2を摘出、成功し5月中に退院、その後「渡る世間は鬼ばかり」などテレビ番組で仕事復帰した。

◇愛華みれ
2008年3月21日、リンパ腫に罹患していることを所属事務所が公表、出演予定の舞台を降板して治療に専念していたが、同年8月6日のモーニング娘。と共演した新宿コマ劇場での公演『シンデレラtheミュージカル』にて復帰。


◇間寛平
2010年1月4日には、『アースマラソン』の際立ち寄ったトルコにて前立腺がんを発症していることが判明。同13日に公表。今後は、治療を行いながら『アースマラソン』を続けていくことが明らかになった。
 
◇桑田佳祐
2010年7月12日、初期の食道癌であることが発覚。7月28日にその治療による音楽活動の休養を発表。その後、8月2日に手術を無事終了させ、22日に退院したことが公表された。

◇生稲晃子
2011年4月28日、43歳の誕生日に乳がんが発見される。5月6日に腫瘍のある部分を切除する乳房温存手術を受け、放射線照射と薬による治療を続けた。2012年の夏、再発が判明。がんのできた部分を切除する再手術を受ける。2013年10月に3度目の切除手術、同年12月27日に右胸の全摘手術を受けた。2015年10月27日、右乳房の再建手術を受ける。同年11月、自らのがんを公表。

◇大塚範一(アナウンサー)
2011年11月2日から体調不良を理由に『めざましテレビ』の出演を休業。急性リンパ性白血病と診断を受け治療を受けることになる。

◇宮迫博之
2012年12月6日、早期胃癌のため休養することを所属事務所を通して発表した。がんは「胃角」と呼ばれる部位で大きさは2センチ程度。ステージは1A期。腹腔鏡下幽門側切除の手術を受け、胃の3分の2を摘出し、同月22日に退院した。

◇輪島大士
2013年秋に下咽頭癌への罹患が判明し、12月に癌の切除手術を受けて成功したがその影響で声を失ってしまったことが明らかにされた。
輪島大士 - Wikipedia 

◇竹原慎二(元プロボクサー)
2014年、前年から血尿などの体調不良があり精密検査を受けた結果、膀胱癌が判明。リンパ節への転移も見付かるほど病状が悪化していたが、手術・抗がん剤などの治療を経て、現在は通院を続けながら経過観察中。

◇つんく
2014年3月6日、喉頭がんを患ったことを公表した。9月25日、いったん「完全寛解」を発表したが、がんが再発見され、10月上旬に手術を受けていたことを10月17日に明らかにした。その後2015年1月20日、日本を元気にする会の結成記者会見にメッセージを寄せた際、松田公太議員により、声帯摘出したことが明かされる(この場では「なかなか声が出せないという状況」とされていた)。

◇林家木久扇
2014年7月、初期の喉頭癌により約1ヶ月半に渡って休養することを明らかにした。

◇市村正親
2014年7月、初期の胃がんにより出演中だった『ミス・サイゴン』を降板。

◇坂本龍一
2014年7月10日、所属事務所エイベックス・ミュージック・クリエイティヴから中咽頭癌であること、療養に専念するためにコンサート活動などを中止する旨が発表された。

◇亜利弥(女子プロレスラー)
フリーの女子プロレスラー、亜利弥`(ありや・42)が、専門病院で乳がんの告知を受けたのは、2015年2月2日のことだった。進行の度合いは「ステージIV」だという。

◇北斗晶
53
 
2015年9月23日、乳がんで入院中であり、右胸全摘手術をすることを明らかにした。
9月24日に右乳房全摘出手術を受け、29日にわきのリンパまで転移したがんを取り除いた手術で、わきの神経も取ったことも告白した。

◇北山陽一(ゴスペラーズ)
2015年、脳腫瘍の手術を行い、術後の療養のために、活動休止を発表。

◇大渕愛子
2015年7月に受けた検査で「子宮けい部高度異形成」と診断されたため、12月22日に入院し、子宮けい部円錐切除の手術を受ける。

◇西川きよし
吉本興業は16日、タレント・西川きよし(69)が、前立腺に腫瘍があることが判明したため、休養することを発表した。今後、手術を受けるため治療に専念する。

◇渡辺謙
2016年2月9日、早期の胃がんが発見され手術を受けたことを明らかにした。

◇松方弘樹
2016年(平成28年)2月23日、脳腫瘍の可能性があり、長期療養のため出演予定だった、3月1日から6月8日までの『夢コンサート』を降板し、6月からの舞台『遠山の金さんと女ねずみ』を中止すると発表した。

◇南果歩
女優の南果歩(52)が初期の乳がんを患い、今月上旬に手術していたことが16日、分かった。

◇川島章良(はんにゃ)
2016年4月、テレビ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』の中で、2014年11月に腎臓癌が見つかり、2014年末に摘出手術を受けていたことを告白した。

◇小倉智昭
キャスターの小倉智昭氏(68)が13日、司会を務めるフジテレビ「とくダネ!」(月~金曜、前8・00)の生放送で、膀胱(ぼうこう)がんを患っていることを告白した。

◇渡瀬恒彦
2015年に胆のうガンにより治療を行っていたことが、2016年に明らかとなった。

◇小林麻央
20160609-00000003-wordleaf-0524aa26c8d26cc14c42e7d0f34ea3dbd

2016年6月9日、乳がんを患っていることが、夫・市川海老蔵の記者会見において明らかにされた。

◇梅宮辰夫
ogp

俳優の梅宮辰夫さん(78)が7月に十二指腸乳頭部がんで手術を受けたと、長女でタレントの梅宮アンナさん(44)が7日、公表した。

以上私の記憶を元にウイキペディア等を検索して判明した事実を記載してみました。
もちろん全ての人を網羅できていないかもしれません。
(今後、判明し次第データを追加していきます)

以下、現時点での上記の記載を元にした年代別の分析を行っていきます。

人数(◆亡くなった方)

1980年代 7人

1990年代 3人

2000年代 19人

2010年代 35人

1990年代までは少ない人数で推移していましたが、2000年代に急増します。
そして驚くべきは、2010年代です。
 
まだ、半分強(6年7ヶ月)しか経っていないにもかかわらず、
35人と、2000年代の1.8倍の人数となりました。

私が、感覚的に感じた、
『ここ最近、芸能人も含めた、有名人の癌が多すぎないか?』 
という疑問を数字的に裏付ける形になりました。
 
間違いなく、有名人の癌による死亡は増加しているのです。


続いて、この数字に、生存している方(◇)のデータを加えてみます。
(生存している方(◇)については、年代別には、癌が発生した年を基準に分類した上で、加えます)


人数(◆亡くなった方+◇生存している方)

1980年代 8人

1990年代 4人

2000年代 26人

2010年代 59人

これは凄い数字です、2010年代は、まだ6年と8ヶ月しか経過していないにも関わらず、
2000年代の2.6倍の人数が癌に罹っていることになります。

もし、このまま同じペースで癌が発生したとしたら、

2010年代の予測値は、59人÷6.66×10=88人になります。
 
そうなると、2000年代→2010年代にかけて、
88人÷26人=約3.3倍も有名人の癌患者が増えていることになります。

また、2010年~2015年の5年11ヶ月を、

①2010年~2012年(3年)
②2013年~2015年(3年)
③2016年(8ヶ月) 

に分けて、それぞれの人数をカウントしてみると、

①6人
②35人
③18人 

なんと、全59人中、89%と、約9割の53人が、
②以降の期間に死亡又は癌が見つかっているのです。
 
②以降の期間(3年8ヶ月)が①(3年)より8ヶ月多いだけにもかかわらずです。

そして、驚くべきは、③がまだ8ヶ月しか経過していないにもかかわらず
①の期間の人数(6人)の3倍もの人数(18人)が癌になってしまっていることです。

いいですか!
①は3年間、③は8ヶ月ですよ! 

これで、疑問は確信に変わりました。

0019b91ecbef140900c60a

有名人の癌患者は、間違いなく急増しているのです。


関連記事

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します

「放射脳うざ」「そんなの関係ねえ」と言うアナタに反論する5つの理由



あの名著『ジョン・ウェインはなぜ死んだか』の続編とも言える渾身の一冊!
東京・関東圏に住んでいる人は必見の書
あなたの子供を守れるのは、あなた自身なのです!


「これが玄米!?」と誰もが驚く甘くて香ばしく、美味しい玄米!







人気記事 

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

秋月辰一郎著『死の同心円』には日本酒は放射能に効くという事実が記されている

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する






    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

30年後に後悔しない家選び。東京郊外の住みたくて憧れだった街に行ったら空き家だらけだった‐ももねいろ

上記のももねさんのブログ記事に、東京郊外の悲惨な惨状が描かれています。

場所は、東京都多摩市の聖蹟桜ヶ丘です。 


1952be76


実際に歩いてみて気がついたのですが、玄関の表札が取れた家がたくさんあったことです。 表札がないだけではなく、玄関の戸がサビついた針金でグルグルに巻かれているおうちもたくさんあったり・・。 雨戸は全部閉められていて、庭は草木でボーボー生えているし、見た目からして誰も住んでいないことがハッキリとわかるのです。

30年後に後悔しない家選び。東京郊外の住みたくて憧れだった街に行ったら空き家だらけだった‐ももねいろ

はっきり言って、ゴーストタウンです。
主人に話したら、少なからずショックを受けていました。
夫は、幼少の頃、いわゆる高度成長期の60年代末〜70年代前半にかけて、この聖蹟桜ヶ丘の近くの多摩ニュータウンで過ごしたそうです。 



我が家の長男は現在高校生なのですが、長男の同級生は皆1〜2時間かけて学校に通ってきています(都内にある私立高校なのです)。ほとんどサラリーマン並みの通学地獄です。

一方我が家は高校からわずか徒歩10分の距離にあります。

何故かって?

それは、我が家は賃貸住宅で、同級生のほとんどの家庭が持ち家だからです。


IMG_1550

同級生のお母さん方に話を聞くと、いずれも皆さん、子供(息子の同級生)が小さかった時に、マイホームが欲しくて、東京の郊外にマンションを購入しているのです。

持ち家に拘ったからこそ、ローンを組める物件価格の範囲で選択した結果、東京の郊外しか選択肢しかなかったのです。 

一方我が家は、息子が中学卒業まで東京郊外の社宅に住んでいましたが、丁度タイミング良く、息子の中学卒業と、社宅を出る時期(主人の会社では、一定の年齢に達すると、社宅を出なければいけないルールになっています)が重なったことで、思い切って、23区にある息子の高校のすぐそばの賃貸マンションに引っ越してきました。

それもこれも、我が家が賃貸住宅であるからこそ実現できたことなのです。


このように、賃貸住宅は、その時々のライフスタイルや家族の状況に応じて好きな場所に移り住むことで、その時々のベストな住環境(通勤や通学も含めて)を実現することが可能です。

我が家のケースでは、おそらく長男が高校を卒業したら、今の場所にいる必然性は無くなりますので、その時点で、家賃の安い場所に引っ越すことも可能です。

もっとも、23区に住んでみて、主人の会社や長女の大学など、都内へのアクセス時間の短さを一度体験してしまうと、もう二度と郊外に戻ることはできなくなりますが…。

このように、人口が減少していく社会においては、自らを不利な場所に固定させる持ち家は、合理的な選択ではなくなってきているような気がするのです。


これだけ周りが空き家だらけで、1億円以上した家が半額でも売れずに2,000〜3,000万円に下げてもまだ売れないのですから、新築は相当厳しいはずです。

30年後に後悔しない家選び。東京郊外の住みたくて憧れだった街に行ったら空き家だらけだった‐ももねいろ



あなたのマンションは大丈夫か!?
空室急増でスラム化、高齢化で多発する孤独死、中国人に占拠される理事会…
全国600万戸時代を迎えたマンションに未来はあるのか。


仲介手数料完全無料の不動産屋です







人気記事 

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

このページのトップヘ