登場人物 

のび太:高学歴で大企業に勤めるダメリーマン

:のび太の妻。「死ね!!!と罵倒された日本」の「保育所建設反対運動が起きるオワコン都市東京」で働くパート保育士。

のび子:のび太夫妻の子供。小学1年生。

sukiyaki_01

のび太「いやぁ…、寒い時はやっぱり鍋だよね。この牛肉、最高だよ。ほら、のび子もよそ見してないで食べなきゃダメだぞ。」

のび子「はーい。」

「こうやって、美味しいものを好きなだけ食べれるっていうことは幸せなことよね。」

のび太「そういえば、小林麻央さん、ヨーグルトが食べれないってブログに書いてるのがニュースになってたよね。」

「そうみたいね…。やっぱり抗がん剤の影響なのかしら?」

のび太「そうじゃないかな。放射線治療も再開したみたいだし…。
あ!そうだ、この週刊現代の記事見た?すごいよ。副作用の無い抗がん剤があるんだって!」

「うそ!?そんな都合のいい話あるわけ無いじゃない。」

のび太「見てよ、ほら。ちゃんと記事になってるよ。」


全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話

現代ビジネス
2017.01.12


のび太「詳しいことは記事に書いているけど、とにかく吐き気などの副作用がないらしい。だから、投与されたその日にラーメンとか焼き鳥とか食べに行っちゃうんだって。患者さんが…。」

がんと闘うためには、これらの欠点をクリアしたものでなければならない。正常な細胞を殺さず、がん細胞にとって致死量にあたる毒物を一気に降り注ぐ抗がん剤だ。それが前田教授の開発したP-THPだった。

たとえば、一般的に抗がん剤治療を行うと食欲がなくなり、やせ細って苦しむというイメージがあるが、どういうわけかP-THPは、治療を受けたその日にラーメンや焼き鳥を食べに行く患者が多い。 理由はわからないが、食欲が増進するらしい。

がんは認知症と同じで、退職前にがんになると多くの人が勤め先を辞めさせられている。抗がん剤の副作用で仕事ができないと思われているからだろう。 ところがP-THPは副作用がないから、治療を受けながら仕事を続けられる。今のところ、P-THPのために仕事を辞めたという人はゼロである

全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話 - 現代ビジネス 

「でも、そんなに良い薬なら、どうしてみんな使わないのよ。おかしいじゃない!。また週刊誌のガセネタじゃないの?」

のび太「いや。多分本当だと思う…。広まらないのには、大人の事情があるみたいだね。」

こんなすごい抗がん剤なら、なぜ保険薬にならないのだろうか。
 
保険薬にするには製薬会社が関わる必要がある。ところが、P-THPに使われた抗がん剤は、古い抗がん剤で薬価も決まっているから何千万という高額な値段をつけられない。つまり、企業にとって大きな利益をもたらさないということである。

全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話 - 現代ビジネス

のび子「ねえ、お父さん、お母さん。
おいしゃさんは、どうしてそんなに安くていいおくすりがあるのに、こばやしまおさんに飲ませてあげないの?
そのおくすりだったら、きもちわるくならないから、のび子と同じ、すき焼きとかいっぱい食べれるんでしょ?

学校の先生いつも言ってるよ。
お医者さんは私たちの病気を治してくれるえらい人なんだって。
どうしてそんなえらいのに、こばやしまおさんのお医者さんに、教えてあげないの?
まおさんかわいそうだよ。
ヨーグルトも食べれないなんて。のび子はすき焼き食べてるのに!」

「ねえ、のび子。世の中には、のび子の知らないことがいっぱいあるのよ…。
だから、それを知るために、これからのび子はいっぱい勉強しなくちゃいけないの。
いっぱい勉強して、えらくなって、お医者さんになって、こばやしまおさんみたいに、苦しんでいる人たちを助けてあげてね…。」

のび子「うん!わかった。のび子、いっぱい勉強してお医者さんになる!お医者さんになって、こばやしまおさんを安くてきもちわるくならないおくすりでなおしてあげるんだ。」

16748a

のび太「麻央さん…。すき焼き…、食べたいだろうな…。」


しかし、心の自由性は決して子どもから奪ってはならないものであり、はっきりいえば〈彼ら〉にとってもっとも邪魔なものは「子ども心」なのだ。

あなた方グーミンは王様に「裸だ」といえないが、子どもは純粋な心で王様に「裸だ」といえる

私が「子ども心」で考えよと繰り返し述べているのは、皮肉でもなんでもなく、それが〈彼ら〉にだまされないためにもっとも必要だからだ。

内海聡著『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!


関連記事

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します



末期がん患者がなぜ「完全寛解」と宣告されるまでに回復したのか? 
「副作用のない抗がん剤」誕生の軌跡と、治療を受けた患者の証言がここに。








このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ポリネシアンセックスについて、誤った認識が蔓延しているようです。

medium_2458b43f6009b8ff31532474247640210348f6be

ポリネシアンセックスの方法、コツとは? - LCラブコスメ


このように、ポリネシアンセックスはゆっくり時間をかけて行うため、「ちょっと弱くなってきた男性もこれならできる」という期待もあります。

僕はこの記事を読んで物凄く違和感を感じました。

それは、実際に妻とポリネシアンセックスをしていく中で、その手法と求められる条件が、決してスローセックスと呼ばれる類のものではないことを痛感したからです。 


  • 強靭な勃起力が要求されるポリネシアンセックス 
実際に、ポリネシアンセックスを体験した者として、ひとつだけはっきりと言えることがあります。

それは、ポリネシアンセックスを成功させるための条件が強靭な勃起力であることが、僕の経験上ほぼ間違いないと断言できるからです。 

実は、僕と妻も、毎回ポリネシアンセックスが成功するわけではありません。
それでは、どういう場合にポリネシアンセックスに失敗してしまうのか?
そのケースについて具体的に説明していきます。

ここで、再度、ポリネシアンセックスのやり方について、簡単におさらいしてみましょう。

【1】5日に1回だけ挿入をし、残りの4日は性器以外の愛撫だけに留める。その間は挿入の日のために気分を盛り上げていくための期間とします。

【2】挿入する日も前戯に最低1時間かける。じっくりと愛撫をしましょう。

【3】男性器を膣に挿入した後、30分はピストン運動を行わず、抱きしめたり、愛撫をしたりする。
※ただし、男性が勃起しなくなったり、勃起力が失われそうな場合、動かしてもいいです。
※女性の潤いがなくなり痛みがある場合は愛撫をしっかりしましょう。
※ピストン運動のときは激しく腰を動かすのではなく、スローな動きを心がけましょう。

【4】オーガズムの後も、性器はつながったままにする。そうすることで、快感の波が何度も押し寄せてくることがあるようです。

【5】体位はバックや騎乗位よりも、スローに交接できる座位や側位で行う。

ポリネシアンセックスの方法、コツとは? - LCラブコスメ

ここでポイントとなるのは【3】の

「男性器を膣に挿入した後、30分はピストン運動を行わず、※ただし、男性が勃起しなくなったり、勃起力が失われそうな場合、動かしてもいいです。」

の部分です。

おそらく、男性の方であれば、これがいかに困難なことか、おかわかりいただけるのではないでしょうか。 

我が家でも、ポリネシアンセックスが失敗するのは、たいてい以下のパターンです。 

①勃起した状態のまま、ペニスを妻の膣に挿入する

②ピストン運動をしないので、ペニスが萎えてくる

③勃起させるために仕方なくピストン運動を行う

④ピストン運動によりペニスが刺激され、我慢しきれず射精してしまう 

つまり、ポリネシアンセックスを成功させるための最大のキーポイントは、ピストン運動を行わなくとも勃起し続けられるペニスの強靭さ、なのです。

次回以降の記事では、実際に僕が行っている、ポリネシアンセックスを成功させるために摂取している、オススメの食品をご紹介します。







関連記事

ポリネシアンセックス。僕が実際に体験した、そのケタ違いの快感を語ろう

ポリネシアンセックスで、僕と妻の間で性エネルギーが循環した!


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

脳出血で闘病の河合美智子「右手、右足も丸太が生えてるような感覚」と振り返る

デイリースポーツ
2017.1.13

NHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で、演歌歌手・オーロラ輝子を演じた女優の河合美智子(48)が脳出血を発症していたことが、13日、分かった。

09827774



ラモス瑠偉氏 脳梗塞の疑いで緊急入院、意識あり会話可能 元日本代表MF

スポニチアネックス
2016年12月30日 20:56

サッカー元日本代表MFでJ2岐阜前監督のラモス瑠偉氏(59)が脳梗塞の疑いで緊急入院したことが30日、分かった。 

1028ramos




西川史子 急性胃腸炎で入院、5月にも 激やせ指摘される中…

デイリースポーツ
2016.12.3

女医でタレントの西川史子(45)が急性胃腸炎と診断さ
れ、1日から都内の病院に入院していることが3日、分かった。
5月にも急性胃腸炎で入院し、テレビのレギュラー番組などを欠席していた。

d_09720558




[ワールドトリガー]ジャンプの人気作が作者の体調不良で休載 再開時期は未定

マイナビニュース
2016/11/21

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の葦原大介さんのマンガ「ワールドトリガー」がしばらく休載されることが21日、分かった。

001l-1



渡辺美奈代、卵巣のう腫摘出手術へ - 公表悩むも「現状をお伝えしていく」

マイナビニュース
2016/11/17

元おニャン子クラブでタレントの渡辺美奈代が16日、自身のブログを更新。卵巣のう腫摘出手術のため、入院することを報告した。

img_504eda0cd7392b54b731ed459c6fc36e251420



〈速報〉「レイヴ」ギタリストみくるさん死去 14日献花式

& 
2016年11月2日

ヴィジュアル系バンド「レイヴ」のギタリストで体調不良により休養中だったみくるさんが死去したことが2日、わかった。

Oricon_2080937_4686_1


優生学の原点に返れば、〈彼ら〉は自分たちに永久不変の権力を、我々に対しては徹底的なまでの汚辱を与えようとするだろう。とすれば医薬や、添加物や、農薬や、放射能などを用いて、我々をどこまでも傷つける必要がある
とすれば、何が起きるだろうか。まず、病気になる。そして、多くの人は医者にかかる。すると、医原病と薬害におちいり、ますます死に近づく。すぐには死ななくとも、病院に通院している人間は、もはや奴隷でしかない。

内海聡著『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!』 

post_16035_opdivo


mcd02_mf

20161109-OYT8I50022-L

23b0e83795166fdcb581a21b0b0d42d6


関連記事

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する 


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

 





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

遅まきながら、「君の名は。」を映画館で鑑賞しました。

maxresdefault-2

世間での評判通り、素晴らしい作品です。

男女が入れ替わってしまうエンターテインメント性。
実写かと錯覚してしまうほどのリアルな映像美。
疾走感溢れるスピーディーな展開。
そして、主題歌を含む4曲を提供したRADWIMPSの音楽。

ヒットの要因はいくつもあるでしょう。

しかし、私は、この映画がヒットした最大の理由は、この映画の描く世界観が、私たちの生きるこの世界の本質そのものだということを、私たち観客が本能的に、深層心理の中で共感したことによるものだと思えてならないです。

  • 現実の世界で、私たちは、他人の記憶を体感することができるのか?

主人公の男子高校生・瀧が、飛騨の山奥に住む女子高生・三葉との間で記憶が入れ替わることを軸にストーリーが展開していきます。
多くの観客はこの入れ替わり(他人の記憶を一時的に体感すること)を、一種のフィクションとしてのエンターテイメントと認識しながら、純粋に楽しんでいたに違いありません。

ここで問題になるのは、この「他人の記憶を体感する」ということが、私たちの現実の世界で 果たして実際に起こりうるのか?という疑問です。

結論から言うと、十分起こり得ると私は考えています。

そして、この疑問を解く鍵のひとつとして、バイオフォトンやソマチッドが挙げられるのではないか?と私は考えています。

20160914134913

バイオフォトンやソマチッドをご存知ない方のために紹介しておきますと、この2つについては、医師である内海聡氏の著作『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!』に詳しく記されているので、その一節を紹介します。

バイオフォトンは、ごく簡単に言えば「光の粒子」である。読者にわかりやすく今ふうにいえば、「オーラ」のようなものだ。植物をふくめたこの世界のすべての生物は、光を放ち、光を吸収し、光をためているという。
 
あなた方の体も、実は微細な光を発している。これは決して眉唾な話でもなんでもなく、ずっと昔から科学的に証明されていたことで、現代の先端科学でも研究されている。
 
死とも深い関係があり、たとえば野菜に元気がなかったり、枯れていたりすると、バイオフォトンの数値も下がるという研究データがある。細胞の活性の具合によって、光が弱くなったり、消えたりするのだ。

内海聡著『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!

ここまで読んできて、このバイオフォトンと「君の名は。」と何の関係があるのか?というみなさんの怪訝な顔が思い浮かびますが、もう少し我慢してお付き合いいただきましょう。

続けます。


次に、このバイオフォトンの原因物質について考えてみる。

まだ科学的には証明されていないが、そのひとつとして私が注目するのが「ソマチッド」である。 ソマチッドとは、フランスの研究者、ガストン・ネサンが発見した「微小生命体」だ。ネサンは倍率三万倍の光学顕微鏡を発明、血液中に細胞よりはるかに小さな生命体が存在することを発見し、ソマチッドと命名した。

一部でトンデモ扱いされることもある説だが、そのほうがトンデモない話だ。
NASA(米航空宇宙局)でも公式に研究されており、否定する日本の科学者が無知でバカであるにすぎない。

内海聡著『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!

引き続き、同書より、ソマチッドの働きについて引用していきます。

ソマチッドは姿形を変化させることができ、体の各器官においてそれぞれ異なる能力を発揮するという。人体の環境が悪くなると殻に閉じこもり、細胞内に隠れてしまう。そして、マイナスイオンで賦活化するとこともわかっている。

ここで「ソマチッドの働きは、まるでバイオフォトンのようではないか」と思えればしめたものだ。

内海聡著『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!

内海氏が言及している通り、バイオフォトンとソマチッドは、全く同じ働きをしています。

先ほどのバイオフォトンの記述の中に、
 
死とも深い関係があり、たとえば野菜に元気がなかったり、枯れていたりすると、バイオフォトンの数値も下がるという研究データがある。細胞の活性の具合によって、光が弱くなったり、消えたりするのだ。

という記述があったはずです。

このくだりと、先ほどのソマチッドの記述
 
人体の環境が悪くなると殻に閉じこもり、細胞内に隠れてしまう。そして、マイナスイオンで賦活化するとこともわかっている。 

は、本質的に全く同じことを言っていることに、賢明な読者の方ならすぐに気付くでしょう。

  • というより、ソマチッドが動きだすことによって、結果的にバイオフォトンという発光体(オーラのようなもの) が光りを放つ。
  • その条件は、 人体の免疫力が活性化していること。

と言ったほうが正しいのかもしれません。


そして、さらに、ソマチッドについては、次のような驚くべき性質があることがわかっています。 

  • ソマチッドの持つ、驚くべき性質とは?

ソマチッドの詳しい性質については、「ソマチッドに関する日本ソマチット学会の公式見解 <2009・08・31>」に記されていました。
しかし、残念ながら同学会は活動を休止し、ホームページ自体も閉鎖されており、現在では、株式会社恒常のホームページにて掲載されているのを確認できるのみです。

そこで、同社のホームページに記載されている、

「ソマチッドに関する日本ソマチット学会の公式見解 <2009・08・31>」


から、重要だと思われる部分を抜粋して紹介します。

(2)ソマチッドのプロフィール 

②高熱でも低温でも死なない

タンパク質や炭水化物は200℃以上で加熱すると、炭化するのですが、ソマチッドは平気です。それどころか、溶岩が冷えて出来た花崗岩の中からも生きて出てきていますので、1000℃以上の熱でも死なないことが推定できます。
低温の方は、-30℃まで死なないことは、ガストン・ネサンが報告していますが、おそらくそれ以上の低温でも死ぬことはないと思われますが、今後の確認事項のひとつです。 

空気中はもちろん、水中でも海中でも、真空中でも死なない
 
逆に、ソマチッドの活動には水の存在が不可欠であると思われる状況証拠があります。ソマチッドにとって活動に不適な環境とソマチッドが判断した時には、変態するか、殻を作って集団で中に篭(こも)って、活動を停止してしまうようです。

⑤放射線を浴びせても死にません

地球上の全ての生命体が死に至る5万レム(500シーベルト)の放射線を浴びても死にません。この事実も、ソマチッドが他の地球上の生命体とは全く異質の存在であることが伺(うかが)い知れます。

⑥桁外れの長寿です。

2500万年前の貝化石を塩酸で溶かしたら、生きてソマチッドが元気に出てきました。これだけではありません。1億年前の岩石から発見されたなどという報告もあります。とにかく桁外れの長寿ということになります


(3) ソマチッドはどこにいるのか

人を含めた動物の体内及び植物の体内、細菌の体内に並びにすべての生命体の細胞の中にも存在しています。化石や岩石などの鉱物の中、土中、河川沼湖、海中にも大気中にも存在します。つまりは、この地球上のどの場所にも存在していて、宇宙空間にも存在し得るということです。

ソマチッドに関する日本ソマチット学会の公式見解<2009・08・31> - 株式会社恒常 
 
つまり、たとえ人間の肉体が死んだとしても、その体内にあったソマチッドは、大気中で、土の中で、水の中で半永久的に生き続けるのです。

これだけなら特段驚くことはないのかもしれません。
しかし、もしこのソマチッド、もしくはバイオフォトンが人間の記憶を司っているとしたらどうでしょうか?

実は、内海聡氏は、前述の著書において、そのことにまで言及しているのです。

あなた方は「アカシックレコード」について知っているだろうか?いわゆるスピリチュアルの分野で語られる話で、ごく簡単にいえば「人類の魂の記録」であり「宇宙に存在する意識ネットワーク」である。
アカシックレコードの教えでは、我々は宇宙の一部とされている。そしてインターネットの世界のように、宇宙からつながる「記憶媒体」を各々が持っているという

(中略)

しかしこれを読んで、バイオフォトンとソマチッドと量子医学の考え方についてどう感じただろうか。もし読んでいる途中で「これ、同じじゃない?」とか「どれも似ているね」と思ったなら、この本を買った意味があるだろう

そう、これらは非常に近似的なことを述べているにすぎず、さらにいえば一〇〇年以上も前に『シークレット・ドクトリン』で「アカシックレコード」と定義されたものさえ、これらの近似的なものかもしれない

つまり、ソマチッドは我々の「記憶媒体」かもしれないのだ
私たちの体を発光させている「なんらかの物質」は、我々の記憶媒体であり「アカシックレコード」かもしれないのだ

内海聡著『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!

いかがでしょうか?

もしもソマチッドが我々人間の記憶媒体だとしたら、

ある人間が死んでも、その人間の中に存在していたソマチッドは、その人間が死んだその場所や、大気中や、土の中や、水の中で生き続けていきます。


しかも、その死んだ人間の記憶を持ち続けながら…。

  • 口噛み酒のシーンに投影された「ソマチッド」の概念

映画『君の名は。』の象徴的なシーンとして、主人公の瀧が、亡くなった三葉と再会するために、三年前に彗星落下により消滅した岐阜県飛騨地方の糸守町に向かい、そこで三葉が口から吐き出した米を発酵させて造った口噛み酒を飲む場面があります。

IMG_0106

当然そこには亡くなった三葉の姿かたちはありません。

しかし、三葉の唾液と米を発酵させて造られた口噛み酒の中には、当然のことながら、三葉の体内にあったソマチッドの一部が存在しているはずです。
そして、そのソマチッドは、添加物の入っていない口噛み酒という免疫状態の高い(マイナスイオンの存在する)発酵食品の中で、賦活化していたに違いありません。

それを飲んだ瀧の体内に入ってきた三葉の記憶媒体としてのソマチッドがその殻を破って動き出した結果、三葉の記憶を再び瀧の意識下で蘇らせることは、単なるファンタジーやフィクションではなく、理論的(しかも科学的に)に十分あり得る出来事なのです 。

news_161014

ここまで読んできた方の中には、そんな馬鹿なことが…、と信じられない思いをされる方もいらっしゃることは否めません。

しかし、もしそうだとしたら、次のような事象はどうやって理論的に説明できるのでしょうか?

1.既視感(デジャヴ)
既視感(きしかん)は、実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることである。

一般的な既視感は、その体験を「よく知っている」という感覚だけでなく、「確かに見た覚えがあるが、いつ、どこでのことか思い出せない」というような違和感を伴う場合が多い。過去の体験は夢に属するものであると考えられるが、多くの場合、既視感は過去に実際に体験したという確固たる感覚があり、夢や単なる物忘れとは異なる。 

過去の文学作品においても言及が見られ、近年現れ始めた現象ではないことを示している。一般大学生の72%が経験しているという調査結果がある。

既視感 - Wikipedia

この既視感も、従来の科学では説明がつかない現象です。
しかし、この不思議な現象も、自分の前世で生きていたある人間のソマチッド(記憶媒体)が、食べ物や水を通じて自分の中に入ってきた結果、その人間の前世での記憶が今の自分の中で既視感として認識されているのだと考えれば納得がいくでしょう。


2.記憶転移

記憶転移(きおくてんい)とは、臓器移植に伴って提供者(ドナー)の記憶の一部が受給者(レシピエント)に移る現象である。

クレアは重篤な「原発性肺高血圧症(PPH)」に罹り、1988年、米国コネティカット州のイエール大学付属ニューヘイヴン病院で心肺同時移植手術を受け、成功した。

その数日後から、彼女は自分の嗜好・性格が手術前と違っていることに気がついた。

苦手だったピーマンが好物に、またファーストフードが嫌いだったのにケンタッキーフライドチキンのチキンナゲットを好むようになった。 
・歩き方が男の様に。また以前は静かな性格だったが、非常に活動的な性格に変わった。 
夢の中に出てきた少年のファーストネームを彼女は知っており、彼がドナーだと確信した。 

ドナーの家族と接触することは移植コーディネーターから拒絶されたが、メイン州の新聞の中から、移植手術日と同じ日の死亡事故記事を手がかりに、少年の家族と連絡を取ることに成功し、対面が実現した。

家族が語るところによると、少年のファーストネームは彼女が夢で見たものと同じだった。彼はピーマンとチキンナゲットを好み、また、高校に通うかたわら3つのアルバイトをかけもちするなど活発な性格だった

記憶転移 - Wikipedia  

こちらの現象も従来の科学の観点から見れば只のオカルトです。しかし、移植された心臓と肺に残っていた少年の記憶を司っていたソマチッドによるものだとすれば、簡単に説明がついてしまうのです。 

9bb52cc7

ここで、あなたの隣にいるパートナーのことを考えてみてください。
もしかしたら、そのパートナーとは、前世においても、それぞれのソマチッドを持った別の人間どおしとして、知り合っていたのかもしれません…。

そして、まだパートナーに巡り合っていないあなたも、前世で知り合っていた人間のソマチッドを受け継いだ運命の人と、瀧と三葉のようにいつかどこかで出逢うのかもしれないのです。

70570fe6cd234-1df5-426e-9157-da131fe6836d_m

以上、ここまでお付き合い頂き、ありがとうございました。

この記事を読んだ読者の中には、これまで私が書いてきたことは、荒唐無稽な妄想やオカルトだとバッサリ切り捨てる方もいらっしゃるかもしれません。

だとしたら、映画の前半部分、三葉の同級生「テッシー」が、三葉に雑誌『月刊ムー』の1ページを見せるシーンで、そこに書かれていた記事が「アカシックレコード」だったのは、単なる偶然に過ぎないのでしょうか?

8931d893caa7eab3d176e356619d9ee3

このように、従来の科学や医学では解明できない部分に、この世界の本当の姿が隠されているのではないか?

3.11後の日本の状況を見るたびに、私はそう痛感せざるおえないのです。

そして、それこそが、この映画を通じて新海誠監督が私たちに本当に伝えたかったことなのではないでしょうか?

君の前前前世から僕は 君を探しはじめたよ
そのぶきっちょな笑い方をめがけて やってきたんだよ

君が全然全部なくなって チリヂリになったって
もう迷わない また1から探しはじめるさ
むしろ0から また宇宙をはじめてみようか

RADWIMPS「前前前世 (movie ver.)

人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

 








このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

正月用のお屠蘇として購入した「寺田本家 五人娘 しぼったまんま 純米生原酒

なんと、驚くべきことに、毎日その味が変わってきています。 


FullSizeRender-15
 
この「寺田本家 五人娘 しぼったまんま 純米生原酒

開けたての頃は、どちらかというと、若干の酸味が感じられる、辛口でパンチのある味わいでした。 それが、日に日に丸やかで、甘みのあるテイストに変化しているのです。

例えば、このように毎日味が変化していく食べ物のひとつに、キムチがあります。
特に、韓国産のキムチは、買ってから、しばらく食べずに放置しておくことで、発酵が進み、酸っぱくなっていきます。

正に、発酵にかかわっている微生物が生きている証拠です。

そして、この「寺田本家 五人娘 しぼったまんま 純米生原酒」も、もちろん微生物が生きている本物の日本酒です。

自然にまかせた昔ながらの酒造りをするには、蔵に棲みついている微生物たちが働きやすい環境、つまり、発酵するのに最適な場をつくることが重要です。
そうやって微生物にとって快い場をつくってあげることで、私たちの酒造りに彼らが力を貸してくれるのです。

寺田啓佐著『斎藤一人 発酵力 微生物に学んだ人生の知恵

そして、この「寺田本家 五人娘 しぼったまんま 純米生原酒」は、正に、この蔵に棲み付いている微生物の力を頼りに作った自然酒なのです。

農薬・化学肥料で育てた米の使用をやめ、価格は三倍しますが無農薬の米と麹、そして寺田本家が代々いただいてきた神崎神社の清水のみを原料に、昔ながらの自然造りの酒を造り始めました。
そして、様々な試行錯誤を繰り返し、ようやく無添加の自然酒が完成しました。名前を『五人娘』と名付けました。

寺田啓佐著『斎藤一人 発酵力 微生物に学んだ人生の知恵

つまり、微生物が生きていて、発酵が進んでいる食品は、キムチであれ、日本酒であれ、日々味が変わっていくのが当たり前なのです。

あなたも今日から、微生物が生きている本物のお酒を飲んでみませんか?



関連記事

秋月辰一郎著『死の同心円』には日本酒は放射能に効くという事実が記されている

悪酔いしない。美肌効果も!私が無濾過・無添加の自然酒「寺田本家 香取 純米90」をオススメするこれだけの理由


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

 








↑このページのトップヘ