小林麻央さんが放射線治療の副作用に苦しんでいます。

最高に美味しいヨーグルト。

吐き気の波を
うまく攻略できず、

まだ食べられていません。

ヨーグルト - 小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」Powered by Ameba 

私には一つだけ、不思議なことがあります。

なぜ小林麻央さんは水素を身体に取り入れようとしないのでしょうか?

というのも、水素には、抗がん剤や放射線治療の副作用を緩和する働きがあることがわかっているからです。

3b58d0a8

まずはじめに、押さえておかなければならないのは、癌の放射線治療とは、放射線照射により活性酸素を癌細胞内に発生させ、その活性酸素で癌細胞自体を殺す治療法です。

このことは、活性酸素について書かれたウィキペディアの記述でも確認できます。

体内で取り込まれた酸素から発生する活性酸素以外に外的な要因で発生する活性酸素もある。紫外線や放射線などが細胞に照射されると細胞内に活性酸素が発生するのが知られている。

これを利用したものに、癌治療として放射線治療などが有名である


活性酸素 - Wikipedia 

そして、放射線照射によって正常細胞にも発生してしまう(副作用の原因となる)活性酸素を消す働きが水素にあることが、各種実験で明らかになっています。

2010年、中国上海の第二軍事医科大学の研究では、マウスの集団を放射線で急性大量被曝させ、それを二つの群に分け、一つの群のマウスには水素が溶けていない普通の水を飲ませつづけ、もう一つの群のマウスには水素水を飲ませつづけた結果、普通の水を飲ませたマウスは10日で95%が死に、水素水を飲ませたマウスは20%しか死ななかったのです

もちろん、そんなもの(水素)などニセ科学だと言う方々がいるのもわかっています。
しかし、一部の医療機関では、水素が使われ、抗がん剤や放射線治療の副作用を緩和するという成果を上げているという事実もあります。
 
「放射線治療や、抗がん剤をやっている人たちは、髪の毛が抜けたり、吐き気が襲ってきたりするわけですが、水素を入れるとすごく楽になる。副作用がほぼ出ないんです。抗がん剤は、細胞の中で活性酸素を発生させる。その活性酸素でがんが死ぬようにできている。でも、水素を使うと、正常細胞の中の活性酸素が消えるので、副作用が起きにくくなるんです

しかし、それでもやはりニセ科学だという方々がいらっしゃるのは仕方が無いし、その主張も理解できないことはありません。

ただ、仮に百歩譲って水素がニセ科学だったとしても癌治療に使うのは全く問題無いと私は思っています。

というのも、水素は全くの無害で、副作用がないからです。(ニセ科学だとしたら、効果も無いということになってしまいますが…)

もし、体内に悪玉活性酸素があまりない人であれば、いくら大量に水素が入ったとしても、呼気で出てしまいます。身体に溜まることはないのです。

そもそも水素自体は無害の気体です。
 
副作用は起こりようもないのです

太田成男著『水素水とサビない身体: 悪玉活性酸素は消せるのか

かつて、小林麻央さんは、ご自身のブログの中で、こう書いていらっしゃいました。

色々なこと、
真剣に、調べました。
なので、それだけ、
色々なことも分かっている
つもりです。

だからこそ、

「先生、私は治したいんです。

もしも本気で奇跡を起こそうとするならば、

・少しでもリスクだと思われることを避け、
・少しでも(プラスの)可能性のあることは全て行う

ことが、絶対に必要だと私は思います。

だとしたら、リスクゼロで、抗がん剤や放射線治療の副作用を緩和し、かつ体内の活性酸素を取り除いてくれる可能性のある水素を摂り入れない理由はないのではないでしょうか?


関連記事

小林麻央さんはなぜ放射線治療後にガトーショコラを食べているのでしょうか?

体内で水素が長時間発生!話題の水素サプリ「ヘルシアーナ水素」


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します