2月に入ってから、TGG(豆乳グルグル)ヨーグルトを作り始めました。

それには、2つの理由があります。

7aca542c

1つ目の理由は、既にヨーグルトの手作りをしていたからです。
もともと、R-1ヨーグルトやLG21ヨールグトをヨーグルトをヨーグルトメーカーで手作りしていたこともあり、ヨーグルトを手作りすることに、全く抵抗はありませんでした。

参考記事:まだスーパーやコンビニでR-1やLG21買ってるの?ヨーグルトメーカーは、おしゃれで温度調節ができるビタントニオで決まりです!


そして、2つ目の理由は、発酵食品を摂取することの効果を身を持って体感しているからです。

発酵食品を食べて、腸内環境が良くなることによる効果について、栗生隆子さんの著書『植物性乳酸菌の力で腸キレイ TGG(豆乳グルグル)ヨーグルト』から紹介します。

ダイエットの目標達成!

実は、ダイエットにとって、
腸内環境を整え、消化吸収が
正常に機能するように
するのは重要なこと
きちんと栄養が体に吸収されれば、
食事の量をコントロールしやすくなり、
食べすぎを防ぎます。
便秘も解消して、
余分なものを体にためません
 
栗生隆子著『植物性乳酸菌の力で腸キレイ TGG(豆乳グルグル)ヨーグルト』 

この発酵食品によるダイエット効果は、日本酒と味噌にて私も実際に体験しています。

参考記事:1年間で4キロのダイエットに成功!私が実行した「たったこれだけのこと」

上記の記事にも書いているとおり、微生物が生きている本物の発酵食品(具体的には、寺田本家の無濾過・無添加の日本酒『寺田本家 香取 純米90』と正直村の無添加の玄米味噌『稲穂』)を摂っていたら、特に食事の量を減らしたわけでもないのですが、気づいたら、4キロも体重が減っていたのです。

日本酒の原料は米、味噌の原料は大豆、どちらも植物性食品です。
であれば同じ植物性乳酸菌による発酵食品であるTGGヨーグルトでも、同じ美容効果が得られるのではないか?と考えたのです。 


発酵食品により体に現れる効果は、 ダイエット効果だけではありません。
美肌効果もあるのです。

お肌がつるつるになった

これも、便秘と大きく関わっています。
腸の中に有害物質が増えて出ていかないと、
血液に溶け出して全身をめぐります
その有害物質は、汗や皮脂などの形を
借りて毛穴から体外に出ます。
肌に汚れがたまって新陳代謝が
追いつかなくなるので、
肌荒れの原因になるのです。
便秘が解消されれば、
肌荒れも自ずと治り、
きれいな肌を取り戻せるでしょう。

栗生隆子著『植物性乳酸菌の力で腸キレイ TGG(豆乳グルグル)ヨーグルト』 

この美肌効果も、前述の日本酒『寺田本家 香取 純米90』で体験済みです。

参考記事:悪酔いしない。美肌効果も!私が無濾過・無添加の自然酒「寺田本家 香取 純米90」をオススメするこれだけの理由

こちらも、ただ、毎日、夕食時に『寺田本家 香取 純米90』を飲んでいただけで、肌がツヤツヤしてきたのです。

そして、この美肌効果は、私だけでなく、毎日一緒にこの『寺田本家 香取 純米90』を飲んでいた夫にも現れたのです。

参考記事:ねえ、のび太さん、私に隠れて、メンズエステ行ってるでしょ?


これだけの効果が確実に期待できる発酵食品であるTGGヨーグルト。
すんなり完成したわけではありませんでした。

次回の記事では、TGGヨーグルトを上手に作るためのコツや、作成の時間をスピードアップするために必要なグッズなどを、紹介します。
 

関連記事

え!まだブルガリアヨーグルトをスーパーやコンビニで買ってるの? ヨーグルトメーカーでの自作品を食べたら、もう二度と市販品なんて食べられないですよ!


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された