登場人物 

のび太:高学歴で大企業に勤めるダメリーマン

:のび太の妻。「死ね!!!と罵倒された日本」の「保育所建設反対運動が起きるオワコン都市東京」で働くパート保育士
 

のび太「はあ…、」

「どうしたの?ため息なんかついちゃって。会社で何かあったんでしょ。」

のび太「うん。実は昨日会社で部長に罵倒されたんだ。『おまえは無能だ。今のままでは評価0だ!』って。」

「部外者の私があれこれ言う話じゃないけど、あんまり気にしなくてもいいんじゃない。」

のび太「そう言うけどさ、気持ちを切り替えるのはそんなに簡単じゃないよ。今日だって土曜日だけど何だか憂鬱だし…」

「大丈夫?メンタルにならないように気をつけてね。」

さて、これは先週の我が家で実際にあった主人との会話です。
もちろん我が家だけでなくサラリーマン家庭であれば、頻繁に交わされる日時会話のひとこまではないでしょうか?

このような時、妻であるアナタに出来ることとは何でしょう?

夫の愚痴を聞いてあげることも大切ですが、実は、真っ先にやらなければならないことがあります。

それはTGG(豆乳グルグル)ヨーグルトを食べさせることです。

実は、このような状態が長く続いた場合に、あなたの夫はメンタルヘルスに陥ると同時に、癌になるリスクも増大するのです。

人の血液中に極微小な生命体ソマチッドを発見したフランス出身の科学者ガストン・ネサンによって、癌が発祥するのは、免疫力の低下が原因であることが発見されており、かつ、その免疫力を低下させる要因の一つとして、心因的なストレスが挙げられているのです。

ガンの原因が分かれば、ガンの治療法も導き出すことができる。ということからネサーン夫人は、「プロテクションバリアを弱める要因」についてランダムに語り始めた。それによれば、そこには次のような要因があるという。
 
◎身体的な要因:汚染されたものを食べたとか、事故や手術の外傷的なダメージ。大きな事故に遭ったときに、あとで変性疾患を起こしたりする。
◎化学的な要因:食べ物によるアレルギー、環境の中の毒物、薬品など。
◎突然やってくるメンタルなショック:肉親を亡くすなどの突然のショック
無力感・抑うつ感。心の中にこもってしまうようなストレス。
◎深層心理的な影響。精神的なこだわり、思い込み、植えつけられたイメージなど。
 
以上から分かることは、身体にストレートにダメージを与える身体的・化学的要因以外に、心理的、深層心理的、精神的な要因もまたプロテクションバリアを弱め、破壊するということだ。しかも、これらのファクターは想像以上に強力なインパクトを持つ。

稲田芳弘著『ソマチッドと714Xの真実』 
 
ここで言うプロテクションバリアとは、免疫力のこととほぼ同義であり、このプロテクションバリアが弱まることで、微小生命体ソマチッドの形態が変化し、結果的に発癌リスクが高まることになるのです。

一方、TGG(豆乳グルグルヨーグルト)には、癌予防・癌治療の観点から見ると、物凄いパワーを秘めていることがわかっています。
 
豆乳ヨーグルトには1mlあたり2〜3億個の乳酸菌がいて、食べるとたった2時間で抵抗細胞のマクロファージが激増する
腸内の腐敗菌は乳酸菌に食い殺され、腐敗菌が吐き出した毒素のアンモニアも消え、体の免疫力があっというまに回復
よって体中の弱った細胞やガン化した細胞は、マクロファージによって食い尽くされていく。そして、ガン患者さんたちは、こともあろうに、医者に余命宣告されたのに、ピンピンしているという事態が急増www

きのこ著『発酵マニアの天然工房 

サラリーマン諸氏の奥様、どうか夫の愚痴を思う存分聞いてあげた後で、一緒にTGG(豆乳グルグル)ヨーグルトを食べさせて下さいね。


【驚きの健康効果】話題の「豆乳グルグルヨーグルト」に大注目!

cookpadニュース
2015/08/21

7aca542c


関連記事

TGGヨーグルトは乳酸菌の宝庫。私がTGGヨーグルトを作り始めた2つの理由


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された