44

若々しすぎる40代の台湾人美女にネットが騒然!


AOLニュース
2017年06月24日 11時55分

彼女の顔や今感のあるファッションなどから、一見、大学生か20代前半に見えるかもしれないが、大ハズレだ。この台湾の許路兒(Lure Hsu)さんは、実は41歳(もうすぐ42歳)で、「年齢が凍結した女神」とも呼ばれているという。

路兒さんの生き生きした肌、しわのない顔、引き締まったボディは、努力によるものだという。

英紙『Daily Mail』によれば、彼女は「糖分を含んだ飲み物や高カロリーの食べ物を避けて」おり、スイーツはごくたまに楽しむ程度の様子。食事も、水分不足にならないよう水や果物、野菜をたくさん取っているそうだ。



Love it! #macsjyp #許路兒 #lurehsu

⭐️許路兒⭐️さん(@lurehsu)がシェアした投稿 -



にわかには信じられない上記の台湾人美女の驚きの若さ。
その若さの秘密の1つである〝果物、野菜をたくさんとる〟こと。

本日のブログ記事では、なぜ〝果物、野菜をたくさんとる〟ことがアンチエイジングに繋がるのかを、水素と電子の観点から考察していきたいと思います。

  • 野菜や果物に含まれるポリフェノールから発生する水素が、アンチエイジングの鍵だった 
ポリフェノールの効果といえば抗酸化力。 植物も動物も紫外線を必要以上に浴びたり、ストレスが続くと体に活性酸素がつくられます。

活性酸素には酸化力&殺菌力がある為、体にたまってしまうと健康な細胞を傷つけ、深刻な病気や老化の原因になるといわれていますが、ポリフェノールはそんな活性酸素を体から取り除いてくれる働きがあります

ポリフェノールの効果や摂取量について | 成分辞典.com 

ここまでは皆さんの常識の範疇でしょう。
しかし、ここからが驚きの事実になります。

私たちの身体は、ポリフェノールが含まれる食品から水素を取り出すことができるのです。

ここからは、低電位水素製造ボトル(通称「ありがとうボトル」)を開発した株式会社ojika Industryの代表取締役、小鹿俊郎氏とキチガイ医を自称する内海聡医師との対談形式の書籍『うつみんの凄すぎるオカルト医学 まだ誰も知らない《水素と電子》のハナシ』から紹介します。


IMG_0052-2


途中で、ちょっと待てよ、水素が発生するのはこのボトルの作用なんだろうかと思ったわけです。お茶を放置しておきますと、大体50時間を過ぎたところで、ある条件下で自然発生的に水素が出るのです。

ということは、食品の中に水素があるんじゃないか、電子が含まれているんじゃないかということに気づいたわけです

このボトルの使い方としては、その速度を速めてあげよう。だから、触媒と言っているわけです。

それでは、 電子(水素)が身体の中に充満すると、アンチエイジングに繋がるのはなぜなのか?
それは、活性酸素(フリーラジカル)と電子との関係に注目することで明らかになります。

引き続き、同書より紹介します。

小鹿 還元ボトルは、水素と電子があふれ出すということで、僕は水素の量よりもマイナスイオンの量を物すごく気にしています。

まずイオンがあるかないかがすごく大事で、余分なマイナスイオンを体の中にいっぱいため込んでおくのは、フリーラジカルをつくらない一番の方法なんです

原子の世界で言うと、原子の周りを電子が回っています。8個回っていると鉄になったり、いろいろな形になります。そのときにラジカルの電子、マイナスイオンがとられると不安定な状態になるから、活性酸素が発生する

しかし、余ったマイナスイオンがいっぱいあると、すぐに電子がくっついてくれるから、安定的に回る不安定な状態を起こさない。ラジカルフリーになることはないのです。

内海 美容でも同じことが言えると思いますね。
 
体内に発生する老化の原因である活性酸素に電子(水素)を供給することで、活性酸素が還元され消滅する。
そしてその電子(水素)を生み出すのが野菜や果物に含まれているポリフェノール。

野菜や果物がアンチエイジングに有効なのには、科学的な根拠が存在していたのです。 

そして、そのことを事実として証明してくれているのが、前述した台湾の〝年齢が凍結した女神〟 路兒さんなのではないでしょうか?


関連記事

マドンナの若さの秘密はオーガニックと発酵食品にあった!


体内で水素が長時間発生!話題の水素サプリ「ヘルシアーナ水素」


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します