今までいろんなぬか床を使い続けて、試行錯誤した結果、現在、我が家では2つのぬか床を併用して使っています。

一つ目は、以前の記事(「実際に使ってみてわかった。ぬか漬け初心者のあなたが「金沢大地 わたしのぬか床」を選ぶべき3つの理由」)でも紹介した「金沢大地 わたしのぬか床」。


そしてもう一つが、祇園ばんやの「ぬかの花」です。 
この「ぬかの花」を選んだ最大の理由は、無農薬・無添加のぬか床だから。

◼︎超熟成されたぬか床「ぬかの花」の特徴
「ぬかの花」は乳酸菌、酵母菌の含有数でギネス世界一を申請中の超熟成ぬか床。 
しかも祇園ばんやのぬか床は研究に研究を重ね、無添加の食べられるぬか床を実現しました。 

ぬかの花:無農薬玄米ぬかを使用した食べられる超熟成ぬか床【祇園ばんや】 

この「ぬかの花」、実際に野菜を漬け始めて、オーガニックなことはもちろん、もう一つ、大きなメリットがあることに気づきました。

それは、ぬかの香りが良いということです。 

健康に良いと分かっていても、いまひとつぬか漬けを始められない方にとってのハードルは、その独特の匂いにあるのではないかと私は思っています。

その点、この「ぬかの花」は冷蔵庫に入れた状態で漬けている限り、ぬか独特のあの匂いとは無縁です。 

なので、自宅でぬか漬けを始めたいけれどあの匂いが…、と不安な方にこそオススメのぬか床です。

DSC_0086


関連記事

私がコミローナの熟成ぬか床を選ぶ二つの理由

もっちもちで美味しい!寝かせ玄米


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します