最近、添加物の入っていない本物の食品を摂るようになって気づいたことがあります。
それは、本物の食品は全て、味が塩辛くて、濃いということ。

幾つかの食品を例に取り上げながら説明していきましょう。

◎梅干し
 
本物の梅干しを食べてみて下さい。驚くほど塩辛いはずです。
それを食べ続けていると、今まで食べていたはちみつ梅がいかに添加物まみれかが自分の舌で感覚としてわかるようになります。

【我が家で愛用している梅干し】

 龍神梅 つぶれ梅干 1kgパック

農薬・化学肥料不使用で育てた梅とシソで作った梅干です。 
塩は沖縄のシママースを100%使っています。 


◎塩
 
スーパーで売っているようないわゆる〝塩化ナトリウム〟としての食卓塩ではない、本物のを一度食べてみて下さい。そこには本物だけが持つエネルギーが存在しています。そして、驚くほど塩辛いはずです。

【我が家で愛用している塩】

 皇帝塩1kg

中国の歴代皇帝が愛用していたと言われる天然海水塩!
数十種類の塩を調べた中で、一番体液のミネラルバランスに近く、さらに70種類以上のミネラルを含んだ、活きた塩です!


◎醤油
 
例えば、減塩醤油でない本物の醤油で作った冷やし中華は、市販のタレのような甘ったるさがありません。
いかに私たちが、普段添加物にまみれた食品に囲まれているのか。それは、本物を使って作った料理を食べることでしか、実感できないのです。

【我が家で愛用している醤油】

石孫本店 百寿

百年以上経た土蔵の木桶で手作りした、 天然醸造の一番しぼり醤油です! 

f2475e95a46a1b1660d937e50bdf98a5
 

関連記事

本物の梅干しの見分け方。「梅干し」と「調味梅干し」の大きな違い


自然食品・無添加食品・オーガニック通販の専門店【ブラウンビレッジ】 


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します