2018年03月



ついに、漫画の電子書籍が、紙の売り上げを超えました。
ある意味、当然の結果です。

この流れはもう変えられないでしょう。

なぜなら、紙の本は、物体であるがゆえに、保管スペースを侵食し、かつ物理的な所有を余儀なくされるからです。










空間を物で埋め尽くすことに意味を見いだせなくなった現代において、電子書籍の普及はある意味必然的な出来事なのです。


関連記事

親父の遺品を片づけていて思った。『自分が死ぬ時の遺品は、リュックに入れたスマホとバッテリーだけにしたい』
 
高城剛「LIFE PACKING 2.1」の次に来るものとは?


人気の記事ベスト3


有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

僕は、高城剛さんの大ファンです。

彼の生き方、持ち物、ライフスタイルに憧れ、このブログのタイトルも、妻と相談の上で、彼の著書『オーガニック革命』から取りました。 

そんな高城剛さんが自らの持ち物について記した著作『LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵』の中で、自らとモノの関係について語っているくだりが興味深く、何度も読み返しています。

今から5年ほど前、自分の持ち物の99%を処分しました。

自分の身の回りを見ても、履かないコレクタブルなスニーカー、必要のないフィギュアやガジェットが山積みになり、当時、神宮前にあった60畳を超える家の隅々まで埋め尽くしていたのです。

それはまるで「20世紀の残骸」のようでした。

高城剛『LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵
 

81V0AflLzHL
高城剛『LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵


確かに僕達が駆け抜けてきた20世紀は大量生産・大量消費の時代だったのかもしれません。

すなわち、物を所有することは、私たちの願望であり、同時にステイタス(=周りから認められるための条件)でもあったのです。

しかし、時代は変わりました。

高城剛さんが上記の著作で書き記したように、物で溢れかえった現代(=21世紀)では、所有することはクール(=かっこ良い、憧れの対象となること)ではありません。

そして、身の回りを物(所有物)で溢れさせたいという欲求がなくなると同時に、私たちはテクノロジーの進化とともに、次のような状況に置かれるようになりました。

  • スマートフォンにあらゆる機能が集約化されることにより、その機能を果たすために必要な物をそもそも所有する必要が無くなった
  • あらゆる情報(映像、音楽、画像、文字)がデータ化され、クラウド上にアップされることにより、それを保存する媒体や再生するための機器が不要になった

それは、物を所有しなくても生きていける時代に突入したということ。

極端な話をすると、インターネット環境下という条件があれば、私たちは、スマートフォンとバッテリーと下着をリュックに詰め込んで移動しながら、どこででも生きていける、という時代が到来したことを意味しています。

あらゆるものがデジタル化され、バーチャルな存在になるとともに、一つのデバイス(=その先にあるインターネット上のクラウド空間も含めて)に集約されていく未来。

その来るべき未来に向けて、私たちは自らの生き方をどのように変えていく必要があるのでしょうか?

そのヒントも、高城剛さんが私たちにその著作やツイートを通して教えてくれているのです。








関連記事

親父の遺品を片づけていて思った。『自分が死ぬ時の遺品は、リュックに入れたスマホとバッテリーだけにしたい』
 
LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵


人気の記事ベスト3


有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

3月3日のひな祭り。

ひな祭りの日の食事の定番と言えば、
  • 五目ちらし寿司
  • はまぐりのお吸い物
  • お刺身 
ですが、ちらし寿司を作ると言っても、一から寿司飯を作るのは、結構な手間がかかるもの。

かといって、近所のスーパーに売っている大手メーカーの五目ちらし寿司の素を安易に使うのは、添加物摂取の観点から若干の不安があります。

そこで、今回のブログ記事では、我が家で今年のひな祭りに使った五目ちらし寿司の素を紹介するとともに、スーパーで売っている大手メーカーの商品と原材料を比較してみたいと思います。

  • 時間が無い時の強い味方、『創健社の五目ちらし寿司の素』
我が家では毎年娘のために、3月3日はちらし寿司を作るのが習慣になっています。

もちろん理想は無添加のお酢を使って手作りするちらし寿司。

しかし今年は主人と二人で買い物をしていたら帰りが夕方になってしまったことから、手作りする時間が無くなってしまいました。

今回は五目ちらし寿司の素を使わざるおえないと半ば覚悟してスーパーに飛び込んでみたところ、そこで偶然見つけたのが、創健社の『国産野菜の五目ちらし寿司』でした。

特長、セールスポイント

○国内産野菜(人参、れんこん、無漂白干ぴょう、しいたけ)と国内産大豆の油揚げなどの具材を有機栽培された国内産米を地下天然水で仕込んだ「越前小京都の有機純米酢」で仕上げた五目ちらし寿司の素です。

○砂糖は北海道産てんさい糖、醤油は国内産丸大豆醤油食塩は平釜でじっくり煮つめて仕上げたにがりを含む塩を使用し、国内産野菜ならではの美味しさを一層引き立てます。

○ご飯に混ぜていただくだけで、やさしい酸味、まろやかな味わい、上品で華やかな香りが引き立つ本格的な「ちらし寿司」が手軽にお楽しみいただけます。

○素材の味を大切にし、化学調味料・保存料などは使用しておりません

○本品は2合用(2~3人前)です。

創健社 国産野菜の五目ちらし寿司 150g

上記のように原材料にこだわった創健社の『国産野菜の五目ちらし寿司』。

その味は、大手メーカーの五目ちらし寿司の素のように、変な甘ったるさがなく、とても素朴で食べやすいものでした。

それでは、この『国産野菜の五目ちらし寿司』と、市販の大手メーカーの五目ちらし寿司の素で、原材料を比較していきましょう。

国産野菜の五目ちらし寿司

原材料: 野菜[人参(国内産)、れんこん(国内産)、干ぴょう(国内産)、しいたけ(国内産)]、砂糖(北海道)、有機米酢(国内産)、油揚げ[大豆(国内産)(遺伝子組換えでない)]、食塩、醤油[大豆(国内産)(遺伝子組換えでない)・小麦を含む]、カツオエキス、酵母エキス

すし太郎(永谷園)

原材料名
 
ちらし寿司の素:砂糖、醸造酢(米酢、米黒酢)、れんこん、にんじん、食塩、醤油(小麦を含む)、干ぴょう、たけのこ、しいたけ、水あめ、みりん、昆布エキス、鰹節粉、調味料(アミノ酸等
のりごま:ごま、海苔

五目ちらし(ミツカン)

原材料名

野菜(にんじん(国産)、まいたけ)、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、こんにゃく、醸造酢、米酢、油揚げ(大 豆を含む)、食塩、しょうが甘酢漬、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、こうや豆腐(大豆を含む)、なたね 油、かつおだし/増粘剤(グァーガム)

忙しい時の、手軽さと、オーガニックな材料で構成された安心さを兼ね備えた創健社の『国産野菜の五目ちらし寿司』。

こうして見ると、本当にオーガニックな商品を探すには、大手メーカーの出す有名な商品を避けて、名前の知られていない中小のメーカーの商品を手に取ることでしか、実現できないことがわかります。

このブログも、そうした一見名の知られていない中小メーカーのこだわりの商品をご紹介する一助になればという思いで、日々執筆しています。


c3_ph01
田中伶子先生の結婚できる和食教室 - 和食スタイル


関連記事

食品添加物があなたの発癌リスクを高める3つの理由
 
え!まだスーパーでブラジル鶏買ってるの?癌になりたくなかったら、今すぐ国産の鶏肉を買うようにしましょう


人気の記事ベスト3


有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

我が家では外でお弁当を買う際に、絶対に買わないようにしている献立があります。

それは、ハンバーグとから揚げ弁当。

理由は、 その材料にあります。

  • 弁当の材料には何が使われているのかわからない 
今から書くことは、真実ではないかもしれません。
しかし、真実を確かめられない以上、リスクヘッジのために、避ける必要がある、というのが私の考えです。

いわゆる「君子危うきに近寄らず」というやつです。 

  • 大量の添加物が使われているかもしれないハンバーグ弁当
まず、ハンバーグですが、ひき肉から成形されているため、中に何が含まれているか全くわかりません。
怖いのは、大量に含まれているかもしれない食品添加物です。

河岸 「 混ぜもの」がすごいね、これは。「リン酸塩」の味がすごくする。増量のために「植物性タンパク」(後述)もかなり入っている。

─ ─  「リン酸塩」って食品添加物ですよね。添加物に味があるんですか?  

河岸 独特の苦みのような味がある。少量なら気にならないけど、さすがにこんなに入っていたらわかる。「pH調整剤」「乳化剤」「着色料」なんかも使っている。

河岸宏和著『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』  

もちろん上記のように市販のハンバーグ弁当に食品添加物が使われているという確証はどこにもありません。しかし、使われていないという確証もないのです。

であれば、先ほども言及した通り、君子危うきに近寄らず、です。

その形状から中身がわからないものをわざわざお金を出して買う必要はありません。 

  • 市販のから揚げに使われているかもしれない、危険なブラジル鶏
一方のから揚げですが、こちらは危険なブラジル鶏が使われている可能性が高いです。
こちらも確実に使われているという証拠はどこにもありませんが、使われていないという証拠もありません。
まあ、コストダウンのためにほぼ確実に使われているだろうと私自身は確信していますが。

ブラジル鶏の危険さについては、今さら言うまでもないでしょう。

またブラジル産の鶏肉も非常に安価で売られていますが、これは現地人も食べないといわれています。
 
ブラジル産の肉は、せまい圃場、抗生物質と成長ホルモン剤を投与することで大量生産・早期出荷を可能にしたのです。

アメリカでは、ブラジル産の鶏肉を2000年初めに輸入停止しています。その肉が日本では売られているのです。

地球の反対側から、安くない輸送費をかけて日本に運んでいるのに、なぜ安いのかをよく考えてみてください。
 

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 

もちろん、それだけでなく、添加物の多いコンビニの弁当を避け、その場で調理している「大戸屋」やトンカツの「さぼてん」などの弁当を買うようにしています。

とにかく、外食は材料を自分でコントロールできないので、最新の注意を払って、リスクを最小限にとどめるように工夫することが大切です。

img_8bd3e89f122eade9dcda150a41cc6c9449096


関連記事

食品添加物があなたの発癌リスクを高める3つの理由
 
え!まだスーパーでブラジル鶏買ってるの?癌になりたくなかったら、今すぐ国産の鶏肉を買うようにしましょう


人気の記事ベスト3


有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

有名人の突然死が増えていないだろうか?という疑問を検証する

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ