一度でもその店の揚げ物を食べたら、二度と、他の店では食べられなくなる。

そんな店が五反田にあります。 

名前は『あげ福』。

泣く子も黙る、肉業界の猛者「ミート矢澤」の系列店です。



一口食べた瞬間、その肉のあまりのグレードの高さに唖然とします。

こんな柔らかい肉がこの世にあったのか…。

チキンカツの鶏肉の信じられないくらいの柔らかさ。
メンチカツをかぶりついた瞬間、口の中一杯に広がるのレアでジューシーなひき肉の旨味。
イタリア産のトリュフ塩で食べることで引き出される豚の旨味を極限まで堪能できるヒレカツ。

なぜ、『あげ福』の揚げ物は、これほどまでに異次元の美味しさなのか?

そこには、様々なこだわりがあったのです。


ミート矢澤系!五反田「あげ福」のとんかつがニクいほどおいしいと大評判♩

macaroni

肉好きには有名なミート矢澤の系列店で、いま大注目のとんかつ屋「あげ福」。厳選した素材から、切り方、衣&油に加え、揚げ方、ソース、つけあわせ、食べ方まで、すべてにこだわり抜いた究極のとんかつが提供されています。 


五反田「あげ福」のとんかつが絶品で評判!ミート矢澤系列の繁盛店をリサーチ!

Travel Note
2017年11月24日

あげ福の魅力1:使用するのは岩中豚

看板メニューであるとんかつに使われているのは、岩手県の銘柄豚「岩中豚」です。まろやかな旨みを持つのがこのお肉の特徴です。この肉を贅沢に切り分けて、パン粉をつけて揚げています。少しピンクがかっていますが食べても問題ありません。それくらい状態の良いお肉を使っているのも、ミート矢澤系列ならではと言えるでしょう。 

五反田「あげ福」のとんかつが絶品で評判!ミート矢澤系列の繁盛店をリサーチ! - Travel Note 

あげ福の魅力2:米油でカラっと揚がる!

あげ福の揚げ物は、米油で揚げられています。

米油は米ぬかから作られている油なので、玄米が持つような栄養や成分が凝縮されています。油っぽい臭いが抑えられるため、食材の匂いが引き立ち、一層美味しいと感じられるでしょう。

米油の利点としては、コレステロール値を下げることとアンチエイジング効果が一番に挙げられます。なので、健康に気を付けながら揚げ物を楽しみたいという方にうってつけの油なのです。

この米油を使ったあげ福のとんかつは、薄めの絹のようなサクッとした衣で、肉本来の美味しさを楽しむことができます

五反田「あげ福」のとんかつが絶品で評判!ミート矢澤系列の繁盛店をリサーチ! - Travel Note 


五感を刺激する激うまトンカツ! 「あげ福」はメンチカツも絶品の名店だった【実食】

うまい肉
2017.12.23 11:30

近頃ではトンカツ屋でもラードを使わない店が増えているらしく、何度も裏切られてきた。 ところが、あげ福のドアを開けた瞬間、ラードの香りで鼻が動き出した。うー、いい香り。カウンター席に座った途端、わくわくしてきた。

五感を刺激する激うまトンカツ! 「あげ福」はメンチカツも絶品の名店だった【実食】 - うまい肉 

「岩中豚は脂に甘みがあるので、甘みを含んだ、粗目のパン粉を特注しています」と原店長は胸を張る。

パン粉を丁寧に付けたらすぐに揚げず、1分ほどパン粉を肉になじませる。

油はラードと米油のブレンド。米油で揚げるとからりと揚がり、しかもラードも使っているので、芳しい香りも楽しめるというわけである。

五感を刺激する激うまトンカツ! 「あげ福」はメンチカツも絶品の名店だった【実食】 - うまい肉 

「あげ福」の美味しさの秘密は、これだけのこだわりにあったのです。

その証拠に、一度この「あげ福」の揚げ物を食べてしまうと、そのあまりの美味しさに、「あげ福」以外の揚げ物は食べれなくなってしまうほど。

そしてありがたいことに、これだけのグレードの揚げ物を、わずか1,300円で提供している、そのコストパフォーマンスの高さにも、只々驚くばかりです。

五反田でのデートや、ランチ、お酒を飲みながらの夕食に、是非とも「あげ福」の揚げ物を堪能していただけたらと思います。 


関連記事

健康志向のアナタが「いきなり!ステーキ」に行くべき2つの理由


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します