おめでとうございます。

川村ひかる、一般男性と結婚「一緒にいるだけで幸せ」

サンケイスポーツ
2016.5.3 14:19

私自身、この4月から自宅でぬか漬けを漬け始めましたが、
そのきっかけとなったのが、川村ひかるさんの著作『発酵美人』でした。

img-02

川村ひかるさん。
20代にグラビアアイドルとして活躍した彼女も、
30代に差し掛かり
体の不調に見舞われることになります。

私もグラビアアイドルとして、とにかく体を酷使していた二十代。そのしっぺがえしか、いろんな不調が出てきた三十代で、出会った「美の救世主」が、ぬか漬けでした。
 
川村ひかる著『発酵美人

その二十代。
彼女は、どんな生活を送っていたのでしょうか?

二十代。思えば、無理と無茶の連続でした。
絶食ダイエットや、夜更かし、暴飲暴食、過度な化粧、おしゃれを重視した薄着などなど。当時は「綺麗になるため」と思い込んでいたことが、本当は「綺麗」にとってよくないことの連続でした。
 
川村ひかる著『発酵美人

そんな当時の彼女の食生活とは…。

それに、どんなに寒い日でも、屋外や早朝のロケは当たり前。当然、食事は朝昼晩と外食です。
外食といっても、毎日ステキなレストランやカフェでお食事するわけではありません。

朝はファストフード・ショップで調達したホットドックとカフェオレか、コンビニのおにぎり。そしてお昼と夜は、冷えきったロケ弁か宅配弁当。それがグラビア時代の私の三食の定番でした。

中でも私は冷たいロケ弁が苦手で、冷えたごはん、冷めて脂が白く浮いた焼き肉やハンバーグ、くっきりした衣をまとった唐揚げやフライを見るたび、悲しい気持ちになりました。しかもロケ弁のパッケージを見ると、大量の保存料が書かれています。「こんなケミカルなものが入った冷たいロケ弁なんて食べたくない!」
だけど自分だけ温かいものが食べたいなんて、言えるわけがありません。

気をまぎらわせるように、楽屋に用意された揚げせんべいやスナック菓子をポリポリ。ストレス発散は、夜中に友だちとカフェでおしゃべりをしながらスイーツを食べるぐらい。

川村ひかる著『発酵美人
 
残念ながら、
こんな食生活をしていては間違いなく病気一直線ですね。

まず、ファストフードの商品やスナック菓子には
植物油脂(トランス脂肪酸)が使われています。

また、彼女自身も指摘している通り、弁当にはもれなく食品添加物が。

スイーツに使われている牛乳や砂糖は、それそのものが毒物です。

こうして不健康のオンパレードともいうべき生活を送った結果、
三十代手前で、彼女の体はついに悲鳴をあげます。

そんなとき、毎日朝晩使っている化粧水が、ある日突然しみるようになったのです。すると、首筋などの皮膚の薄いところが、アクセサリーなどの金属に対して赤くなったり、成分の強いもの食べると、アレルギー反応のようなものが出るようになってしまいました。

ビタミン剤などのサプリを飲んだり、皮膚科で出されたステロイドのお薬も塗ってみましたが、いっこうに治る気配はありませんでした。

体調不良の原因もわからないままで、不安はつのるばかり。私はどうなってしまったんだろう?
 
川村ひかる著『発酵美人

そんな中、彼女が出逢ったのが、「ぬか漬け」。

nukadokoyoko2


ふと気づくと、自家製のぬか漬けを食べるようになってから、私の便秘がちだった体質はすっかり解消され、しつこかったニキビもすっかり消えていました。
 
川村ひかる著『発酵美人

そして、ぬか漬けの効果は、
口から食べるだけではないことに彼女は気づきます。

しかもそうやって日々ぬかをかき混ぜているうち、家事をしていても、手の荒れや乾燥が気にならなくなったんです。ハンドクリームを欠かさずつけていた手が、なんだかしっとり。

ぬかに含まれるミネラルやビタミン類は、健康だけじゃなく、お肌にも良いことを私は身をもって実感したのでした。
 
川村ひかる著『発酵美人
 
そんな彼女が書き下ろしたこの『発酵美人』。

ぬか床の育て方から、漬物を使った発酵レシピ、ぬかを使った化粧品の作り方や米ぬか入浴法まで、その利用方法を余すことなく詰め込んだ正に発酵食品の全てが分かる一冊。

しかも、彼女自身は書いていませんが、このぬか漬け、放射能予防の効果もあるので、
東日本大震災後の関東にお住まいの方にはぜひ実践していただきたいものばかりです。

さあ、あなたも、この『発酵美人』で発酵生活を始めてみませんか?

IMG_1341

私も早速、無印良品のホーロー容器できゅうりの古漬けに挑戦中!


関連記事

ぬか床を実際に駄目にした私から皆さんへアドバイス。ぬか床を駄目にしないために気をつけるべきこと二つとは?


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された