井上和香、RIZAPでウエスト15cm減! 体重-9.7kgで極上の美くびれゲット「自分もビックリ」

ザテレビジョン
2019/07/04 19:37

タレントの井上和香が、7月4日に開催された「ライザップ新CM記者発表会」に登場。ライザップで9.7kg減量した見事に引き締まったプロポーションを披露した。

女性タレントが次々とダイエットを成功させていくRIZAP

その独自のメソッドで、世のメタボ男女のダイエットを成功させているのはもちろんですが、RIZAP の最大の功績は、肥満の原因は糖質であるという事実を、広く世の中にわかりやすい形で広めたことだと私は考えています。


実は、糖質制限そのものはRIZAP が有名になってから世の中に登場した理論ではありません。

古くは糖質制限ブームの火付け役となった夏井睦氏の著書『炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学』(2013年).。


産婦人科医であり、2009年より妊娠糖尿病、糖尿病管理に対する、糖質制限食を利用した効果を日本産婦人科学会、糖尿病妊娠学会等で発表した宗田哲男氏の著書『ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか』(2015年)。


現役の糖尿病専門医で、糖質制限食の第一人者、江部康二氏の『主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる!』(2011年)。

いずれの著作も、糖質制限による「糖新生」による中性脂肪の燃焼と、ケトン体がブドウ糖に代わるエネルギーになることに言及しています。


一方、以下で紹介する『自宅でできるライザップ 食事編』の記述をご覧いただければ、RIZAP のメソッドも、正に「糖新生」の仕組みそのものを使ったダイエット法だということがわかります。

糖質は体のエネルギー源ですが、糖質がなくても脂質でまかなえます。

また、体内には「糖新生」という糖質を作り出す仕組みがあるため、血糖値が低くなりすぎることもありません。

ブドウ糖が枯渇したとき、体はこの糖新生によって、足りない分のブドウ糖を作り出し、血糖値の補正を行おうとします。その際、中性脂肪が燃焼します。

つまり、「糖質をカットして体内にブドウ糖が不足すると、脂肪がどんどん燃えていく」というわけです。

RIZAP著『自宅でできるライザップ 食事編』 

しかし、RIZAP が脚光を浴びるまでの間、上記の三人が提唱する糖質制限食は、世間からそれほど注目を浴びることはありませんでした。

それどころか、宗田氏の論文は発表した途端、学会中から非難轟々、総スカンを食うほどだったのです。

さて、とうとう私の発表となりました。

発表を始めたときは、それまでと変わらずに静かに進んでいたのですが、中盤まで来たところでかなり聴衆が増えてきました。

そして発表が終わるか終わらないかというところで、聴衆が「糖質制限なんか許せん!」「そんなことをしたら生まれた子が知的発達の遅れた子になる!」「障害児になる!」と騒ぎ出したのです!

そんな状態に私も思わず声を荒げてしまい、「外野は黙れ!」と言ってしまいました。

すると、大声を出して怒鳴り込んできたのが、あろうことか、この学会の会長であるD大学E教授でした。胸に大きな花をつけていたこの学会会長は、顔を鬼のように赤くして、大声で怒鳴り込んできたのです。

宗田哲男氏著『ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか
 

このように専門家筋には全く理解されなかった糖質制限でしたが、RIZAP が凄かったのは、この医学的に人の身体を様々な病気(=糖尿病、がん、心臓病、脳卒中)から守ってくれる極めて有効なメソッドを、専門的な知識について一切説明することなく、タレントのビフォーアフターという極めてわかりやすい形で私たち一般大衆に理解させたことです。 


ケトン体とか、糖新生とか、難しい医学用語は理解できない私たちでも、佐藤仁美さんや井上和香さんのビフォーとアフターとの、どちらが健康で美しいかを一目見て理解できない人はいないでしょう。

2uY3Hj69lc6bH4KfQLD9LIzjZUsJVBYHP75G-Mae1Cw

ライザップの登場により、市場には糖質制限を謳い文句にした商品が溢れかえるようになりました。

意識するしないにかかわらず、私たちはダイエットをしていく過程で、ケトン食を毎日の食卓に取り入れ、自身の身体の中で糖新生を起こしています。

そして、ダイエットが成功した暁には、美しいプロポーションだけでなく、将来、癌や糖尿病に罹患するリスクさえ、遠ざけることができているのです。


関連記事

なぜライザップで石田えりは痩せただけでなく美しくなったのか?

井上和香、MAX・LINA、佐藤仁美。彼女たちがライザップで痩せただけでなく美しくなったのは糖質を制限したからです

今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら


人気記事

ポリネシアンセックス。僕が実際に体験した、そのケタ違いの快感を語ろう

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します
 
夫婦のラブタイムの必需品!私がLCのラブコスメ「リュイール ホット」をオススメする3つの理由