今回のブログ記事では、自宅でぬか漬けを漬けるためのおすすめアイテム(ぬか床)を紹介します。

f2475e95a46a1b1660d937e50bdf98a5

実は、自宅でぬか漬けを漬けることに対して、飛び越えなければならないハードルが1つあります。

それは、ぬか床の手入れ(かき混ぜること)です。

  • コミローナの熟成ぬか床は、かき混ぜ不要だから、ニオイが手につきません!
忙しい主婦にとって、ぬか床の手入れは

①面倒だ
②手に匂いがつく

ことで、どうしても敬遠しがち。

そこで、今回は、かき混ぜ不要のぬか床を紹介します。

それが、コミローナ熟成ぬか床です。


この、コミローナの熟成ぬか床は、あらかじめ乳酸菌で発酵させてあるため、毎日のかき混ぜが不要。

なので、自宅でぬか漬けを漬けてみたいけれど手が匂うのがちょっと…、とためらってしまう「ぬか漬け初心者」の方にも自信を持ってオススメできるぬか床なのです。

  • 化学調味料無添加で、安全・安心
このコミローナの熟成ぬか床、かき混ぜ不要のほかに、もう一つオススメしたい理由があります。
それは、添加物が入っていないこと。

早速、原材料名をチェックしてみましょう。

原材料名 米糠、食塩、大豆粉末、唐辛子、米糠抽出物、乳酸菌、酒精(原材料の一部に大豆を含む)

一切添加物が使われていないので、安全・安心ですね。

  • 購入は、生協(パルシステム)かAmazonで
これだけ便利で安全・安心なコミローナの熟成ぬか床。
私は生協(パルシステム)で購入しましたが、アマゾンでも販売しています。

早速、無印良品のホーロー容器にぬか床を入れて、きゅうりを3本漬けこみました。
10時間程度で漬かるとのことなので、今から漬け上がりが楽しみですね。


関連記事

我が家のぬか床変遷記。最後に辿り着いたのは、金沢大地「わたしのぬか床」と祇園ばんやの「ぬかの花」

ぬか床を実際に駄目にした私から皆さんへアドバイス。ぬか床を駄目にしないために気をつけるべきこと二つとは?


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します