カテゴリ: え!まだコンビニやスーパーで添加物摂ってるの?

quick-beef-stir-fry-bell-peppers-horiz-a-1800

炒め物を作るけれど、どうしても美味しく作れないと悩んでいるあなたへ。

今回のブログ記事では、そんなあなたに伝えます。
炒め物を、フライパンで簡単に美味しく作れる方法を。 

  • 普通に炒め物をすると、野菜はベチャベチャ、肉はパサパサになる 

私自身も、今まで何度も炒め物を作ってきた中で、いつも上手くいかないのは、炒めた後に、野菜から水分が出て、全体の出来上がりがベチャベチャになってしまうことでした。

また、野菜から水分が出て水っぽくなってしまうのとは逆に、肉からは水分が抜け落ちて、パサパサになってしまい、肉の持つジューシーさが無くなってしまうというデメリットも同時に生じます。

この炒め物全体が、

野菜=ベチャベチャ
肉=パサパサ

となってしまう結果、炒め物全体の味が不味くなってしまうのです。

それでは、なぜ、野菜と肉で、反対の状態(ベチャベチャとパサパサ)になってしまうのでしょうか?

それは、(野菜も肉も両方とも)炒めすぎてしまうから。

逆に、野菜と肉をちょうど良いタイミングでフライパンから引き上げることができれば、美味しい炒め物にすることが可能となるのです。

しかし、そのためには、一つ、大きな壁が立ちはだかります。

その壁とは、野菜も肉も、そして、野菜はそれぞれの種類ごとに、フライパンから引き上げるベストのタイミングが全て異なる、という事実です。

例を挙げた方がわかりやすいですね。
クックパットにて紹介されている基本の野菜炒めを例に説明しましょう。

基本の野菜炒め
2.中華鍋を熱し、にんにく生姜を炒める。香りが出た来たら、豚肉を炒める。

3.豚肉に火が通ったら、人参を加え、火を通す。キャベツを加え、胡麻油以外の調味料を加え、強火でさらに炒める。

4.もやしを加え、味見をし、味を調える。最後に胡麻油を加え完成!

さて、上記の炒め方に従って作った野菜炒めは、果たして最高の味になるのでしょうか?
答えは「否」です。

もちろん、レシピにも書いている通り、『しゃきしゃき野菜が美味しい中華屋さんの野菜炒め定食に負けない野菜炒め』にすることは、十分可能です。
しかし、最高の食感の野菜炒めに仕上げることは、ほぼ不可能です。

今から、その理由を具体的に解説しましょう。

まず、上記のクックパッドのレシピの中で、それぞれの素材の炒め具合が最高の状態になっている部分に★マークを付けていくことにしましょう。 

2.中華鍋を熱し、にんにく生姜を炒める。香りが出た来たら、豚肉を炒める。

3.豚肉に火が通ったら(★<豚肉>)、人参を加え、火を通す(★<人参>)。キャベツを加え、胡麻油以外の調味料を加え、強火でさらに炒める(★<キャベツ>)。

4.もやしを加え、味見をし、味を調える(★<もやし>)。最後に胡麻油を加え完成! 

そして、それぞれの素材がベストの状態から、その後、野菜炒め全体の完成時までに加えられる工程を列挙していきます。


豚肉
pig

・ベストな状態=豚肉に火が通った時点

・その後完成までに加えられる工程
 ①
人参を加え、火を通す
 ②キャベツを加え、胡麻油以外の調味料を加え、強火でさらに炒める
 ③もやしを加え、味を調える


人参
healthy-carrot-fries-11

・ベストな状態=人参に火が通った時点 

・その後完成までに加えられる工程
 ②キャベツを加え、胡麻油以外の調味料を加え、強火でさらに炒める
 ③もやしを加え、味を調える


キャベツ
Cabbage11

・ベストな状態=キャベツを加え、強火で炒まった時点 

・その後完成までに加えられる工程 
 ③もやしを加え、味を調える 


ここまで書くと、なぜ野菜炒めが美味しく作れないかが一目瞭然でしょう。

つまり、素材が炒まってベストな状態になった後の工程が長すぎて、完成した時点では、その素材がベストな状態から遠ざかってしまうからです。

  • 美味しい炒め物を作るのは、驚くほど簡単だった

それでは、水っぽくならずに、野菜がシャキシャキで、肉も香ばしくジューシーな肉野菜炒めを作るには、どうしたら良いのでしょうか?

そのコツとは、素材を別々に炒めること。
そして、最後に混ぜ合わせて、味付けすること。

信じられないかもしれませんが、それだけです。
何だか、拍子抜けしませんか?

嘘だと思うなら、一度やってみてください。
野菜はシャキシャキ、肉はジューシーな、最高の炒めものが作れます。

o-COOKING-facebook

最後に断っておきますが、本ブログは決して料理ブログではありません。
それでも執拗に美味しい料理を作るための秘訣を投稿し続けるのには理由があります。

それは、添加物にまみれた現代の日本では、手作りの料理を食べることが、イコール発癌リスクを下げることにつながるからです。

加工食品にはたいてい含まれているので、現代では食品添加物が全く入っていない食品を探すのは至難の技です。
コンビニ弁当、ジャンクフード、駅弁、市販のソーセージなどは論外といえます。

添加物を少なくするもっとも簡単な方法は、手作りで作るということ
なのです。

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 
 

関連記事

>>
牛肉とズッキーニの炒め物 中華料理店みたいに作るコツは

>>癌予防に最適!夏野菜を使ったラタトゥイユをプロ並みの味に仕上げるたった一つの方法









皆さんは、梅干しを選ぶときに、何を目安にしていますか?

実は、良い梅干しを見分けるやり方は驚くほど簡単。

本日のブログ記事では、その見分け方について解説します。
 

皆さんがスーパーなどで梅干しを手に取った時、真っ先に見ていただきたい部分があります。

それは、原材料名。そこに「梅干」と書いてあれば本物、「調味梅干」と書いてあればニセモノです。
本当に、たったそれだけ。拍子抜けするほど簡単です。

こうして日本にいれば当たり前のように目にする梅干しですが、実は、スーパーなどで売られているものの多くは「梅干しもどき」であって、本物の梅干しではありません。
JAS(日本農林規格)法では、伝統的製法によって製造された昔ながらの梅干しのみを「梅干しといい、はちみつ梅などのような加工品は「調味梅干し」と呼んでいます。

それでは、この本物の〝梅干〟とニセモノの〝調味梅干〟は一体何が違うのでしょうか? 

それは、食品添加物の有無に他なりません。 

スーパーなどで売られている梅干し(もどき)のほとんどは、この調味梅干しです。
 
また、この調味梅の原料は、多くは「塩漬けされた輸入品の梅」です。
輸入された梅は、水に漬けて「塩出し」をしますが、その際に、梅パワーのもとであるクエン酸などの薬効成分も溶け出してしまいます
このような、中身はスカスカの「梅もどき」には、酸味料、甘味料、アミノ酸が加えられ、また減塩で保存性も失われているので、保存料も加えられます。 

秋山龍三・草野かおる著『「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる ふるさと村のからだを整える「食養術」』 

このように調味梅干しは、添加物のカタマリと言ってもいいでしょう。

そして、添加物まみれの梅干しを食べていることで、最終的に、私たちは癌になるリスクが高まるのです。

今や私たちの環境は、汚染だらけです。数多くの食品添加物に代表される化学物質や、有害金属、それに電磁波、放射能、農薬、遺伝子組み換え食品、砂糖類。これを〝社会毒〟という私の造語でくくれば、私たちは常に社会毒に汚染されているのです。その結果、体内環境汚染にまみれている私たちの汚れが、がん細胞に溜まっていくのです。いい方を換えると、「がんが体内にある毒をかき集めてくれている」のです。 

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 

あなた自身とあなたの大切な家族を発癌リスクから守るために、今日から本物の梅干しを選んでみませんか?

梅干し
 

関連記事>>ぬか床を二度も駄目にした私だからこそ言える教訓。「ぬか床は温度管理が全て、絶対に冷蔵庫で保存すべし!」


人気記事>>有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された
 

main_slide_01
自然食品・無添加食品・オーガニック通販の専門店【ブラウンビレッジ】





最近、添加物の入っていない本物の食品を摂るようになって気づいたことがあります。
それは、本物の食品は全て、味が塩辛くて、濃いということ。

幾つかの食品を例に取り上げながら説明していきましょう。

◎梅干し
 

今年は梅を15キロ漬けた。 マンションの狭いベランダだから、3回に分けて干すもつもりだ。 梅雨だというのに連日の晴天と高温を尻目に、 梅雨明けの土用の太陽を、例年のごとく待つことに決めていた。 立秋前の18日間を指す夏の「土用」は陽(よう)が極まる夏至のころから、一番日差しが強く暑い日が続く。 なんとしてもその勢いの強い 陽(ひ)の光で梅を干したい。 何年もそうしてきた。 梅干しとはそういものだ。 しかし… 梅雨が明けてから、今年は2日と続けて晴天が続くことはなく、雨が降り続けるどころか、低温が続いた。 たまの晴れ間に、はりきってザルに手塩にかけた梅を並べるも、 次の日は再び梅酢の中でまちぼうけの梅ちゃんたち。 いつまでたっても終わらない夏休みの宿題みたいに、 窓辺のザルを片付けることができずに、8月は瞬く間に過ぎていった。 さて、 9月ももう半ばにさしかかろうというのに、日差しを見つけては、日もとびとびに梅を干す。 空気はさわやかで、その光はギラギラではなく、キラキラと心地よい。 そして陽(ひ)が落ちるのも2時間ほど早い。 季節は絶えず変化していて、 まだ暑いようでも9月の太陽は 陰(いん)極まる冬至に向かって光を弱めている。 明日からは雨の予報。 梅は3日間連続で干す習わし。 弱い日差しと、日を置いてのとびとび干しを考慮して、トータルで5日干すも、今日がタイムアップか。 土用干しの梅とは仕上がりが違いしっとりとし、干しが足りない様子は明らかだ。 自然の摂理にそわない9月の梅干しは、どんなお味だろう。 とりあえず一年は黴させずに保存できる程度にはなっているだろう。 来年の夏には、陽(よう)のエネルギーみなぎる土用の太陽のもとで再び干すことを梅ちゃんたちに誓い、今年の夏に終わりを告げた。 #梅干し#ダイエット#マクロビオティックス#おもろビ#マクロビオティックスカフェ#マクロビオティックスランチ#マクロビ#マクロビカフェ#プレートランチ#macrobiotic #vegan #ヴィーガン#ビーガン#東京#押上#スカイツリー#カフェ#墨田区#米粉#riceflour#glutenfree#グルテンフリー#玄米#brownrice #白砂糖不使用#乳製品不使用#卵不使用#自然食#お料理教室

Macrobiotics Cafe Amritaさん(@amrita_tamaki420)がシェアした投稿 -



本物の梅干しを食べてみて下さい。驚くほど塩辛いはずです。
それを食べ続けていると、今まで食べていたはちみつ梅がいかに添加物まみれかが自分の舌で感覚としてわかるようになります。

【我が家で愛用している梅干し】

 龍神梅 つぶれ梅干 1kgパック

農薬・化学肥料不使用で育てた梅とシソで作った梅干です。 
塩は沖縄のシママースを100%使っています。 


◎塩
 


スーパーで売っているようないわゆる〝塩化ナトリウム〟としての食卓塩ではない、本物のを一度食べてみて下さい。そこには本物だけが持つエネルギーが存在しています。そして、驚くほど塩辛いはずです。

【我が家で愛用している塩】

 皇帝塩1kg

中国の歴代皇帝が愛用していたと言われる天然海水塩!
数十種類の塩を調べた中で、一番体液のミネラルバランスに近く、さらに70種類以上のミネラルを含んだ、活きた塩です!


◎醤油
 


例えば、減塩醤油でない本物の醤油で作った冷やし中華は、市販のタレのような甘ったるさがありません。
いかに私たちが、普段添加物にまみれた食品に囲まれているのか。それは、本物を使って作った料理を食べることでしか、実感できないのです。

【我が家で愛用している醤油】

石孫本店 百寿

百年以上経た土蔵の木桶で手作りした、 天然醸造の一番しぼり醤油です! 

f2475e95a46a1b1660d937e50bdf98a5
 

関連記事>>ぬか床を二度も駄目にした私だからこそ言える教訓。「ぬか床は温度管理が全て、絶対に冷蔵庫で保存すべし!」


人気記事>>有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された
 

main_slide_01
自然食品・無添加食品・オーガニック通販の専門店【ブラウンビレッジ】





我が家のホワイトシチューは、市販のルーも牛乳も使いません。
もちろんレトルトもです。
なぜなら、癌になりたくないから。

今から、その理由を説明しましょう。

  • 癌とは、食品添加物などの毒素をかき集めてくれる存在だった…

現代の日本で二人に一人が罹患すると言われている癌。

多くの人は、正常な細胞の中に突然癌細胞が出現し、無限に増殖していくというイメージをお持ちなのではないでしょうか? 

あるいは、癌は遺伝なので親が癌になっているから自分も気をつけないと、と思っている方もいらっしゃると思います。

残念ながら、二つとも間違いです。
そして、この二つの考えに囚われている限り、癌を治すことも、予防することもできません。

それでは、癌にかからない、あるいは、罹患した癌を完治するために必要な、癌に対する認識とは、一体どういうものなのでしょうか?

その答えは、Amazonにてベストセラー(2017年9月時点)となっている内海聡医師の著作『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』の中に記されています。

今や私たちの環境は、汚染だらけです。数多くの食品添加物に代表される化学物質や、有害金属、それに電磁波、放射能、農薬、遺伝子組み換え食品、砂糖類。これを〝社会毒〟という私の造語でくくれば、私たちは常に社会毒に汚染されているのです。その結果、体内環境汚染にまみれている私たちの汚れが、がん細胞に溜まっていくのです。いい方を換えると、「がんが体内にある毒をかき集めてくれている」のです。

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 

つまり、癌の原因となる食品添加物を避けるために、市販のルーを使わないようにするのです。

  • 牛乳は、乳癌をはじめとする様々な癌を発症させる

次に、牛乳ではなく豆乳を使う理由ですが、実は、牛乳も癌を誘発する原因の一つであることがわかっています。

私は牛乳が日本人にもっとも不向きな食品で、健康を害し、病気を誘発する要因となっていると考えています。

がんに限っていえば、がんの予防に関する権威であるサミュエル・エプスタイン博士は、研究発表の中で、結腸がん、前立腺がん、乳がんなどの危険度が増すことを示しています。
またジェイン・プラントという女性研究者が世界中で400万部も売れた「乳がんと牛乳」という著書の中で、自らの体験と牛乳の危険性について語っています。

さらに大きな問題として牛乳には「原料」の問題もあります。搾った乳牛が、ホルモン剤や抗生物質や遺伝子組み換えの餌をバンバン与えられていたら、牛乳を飲むことで、一緒にそれらの「毒」を飲んでいるのも同然なのです。残念なことに大量生生産されている日本の牛乳は、このような「毒」を与えられている牛から生産された牛乳がほとんどです。
特に伝統的に牛乳を飲む習慣のなかった日本人には、がんを誘発する可能性が非常に高い食品のひとつといえます。

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法

これで、お分かりいただけたのではないかと思います。
もしもあなたが癌になりたくないのならば、食品添加物市販のルーも牛乳も使ってはいけません。

それでは、ここからは、私が実際に作っている、市販のルーと牛乳を使わないホワイトシチューのレシピを紹介します。

材料(4人分)

牛ひき肉:300g
豚ひき肉:100g
玉ねぎ:2個
人参:2本
じゃがいも:4個
しめじ:1パック
ヤングコーン:1パック(約10本)
:1個
ナツメグ:小さじ1〜2(好みで)
、コショウ:適宜
小麦粉:大さじ3〜4
オリーブオイル:大さじ1
ブイヨン:2個
豆乳:1,000㎖

作り方

1.玉ねぎ人参じゃがいもは1.5㎝角に切る。しめじは石づきを取って小房に分ける。じゃがいもは茹でておく。

2.厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ人参、しめじ、ヤングコーンを炒め、油が回ってきたら小麦粉を入れて炒め合わせる。
 

3.2に豆乳を入れてしばらく煮詰めた後、ブイヨンを入れる。

4.ひき肉をボールに入れて、、コショウ、ナツメグを加えすりこぎで1分半ほど、肉に吸い付くようになるまでこねる。

5.沸騰したお湯に4を小さめに丸めた肉だんごを落として茹でる。

6.茹で上がった肉だんごとジャガイモを3に入れ、しばらく煮込み、最後に塩、コショウで味を整える。


最後に、この手作りシチューを作る上で、癌予防の観点から、留意すべき点を3つ、お伝えしておきましょう。


ポイント①:牛ひき肉はアメリカ産を避ける


アメリカ産牛肉のホルモン剤による残留エストロゲン濃度は、和牛に比べて140倍~600倍も高く、アメリカ産牛肉は5倍の発ガン性があるという報告も出ています。

内海聡著『医者が教える あなたを殺す食事 生かす食事』 

ポイント②:サラダ油を使わない

植物油がヘルシーなどというのは真っ赤な嘘であり、このような油を摂取すると、動脈硬化や心臓疾患になるリスクが増大することが知られています。ほかにも糖尿病や脳疾患、認知症などあらゆる病気との関連性が問題視されていますがんに至っても同様です

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法

ポイント③:何よりも大切なのは、手作りすること

そして、発癌リスクを下げるのに最も有効なのは、料理をレトルトに頼らず手作りすることです。

加工食品にはたいてい含まれているので、現代では食品添加物が全く入っていない食品を探すのは至難の技です。そこで「原材料のリストが短い食品」と、なるべく姿かたちが思い浮かぶ原材料だけを使った食品を選ぶことで摂取する食品添加物を最低限に抑えることができます。コンビニ弁当、ジャンクフード、駅弁、市販のソーセージなどは論外といえます。添加物を少なくするもっとも簡単な方法は、手作りで作るということなのです

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 

Slow-Cooker-Meatball-Sweet-Potato-Kale-Soup

え!まだレトルトのシチューで添加物摂ってるの?


関連記事

え!まだレトルトのハヤシライスで添加物摂ってるの?

え!まだハウスバーモントカレーで添加物摂ってるの?りんごのすりおろしとハチミツを使った絶品ポークカレーを手作りしてみませんか?









料理ブログではない私のブログがなぜ料理のレシピを投稿し続けるのか?

それは、食品添加物による活性酸素の発生とそれに伴うフリーラジカルこそが、癌の原因の一つだと考えているからです。

食品添加物はがんだけでなくアレルギーや免疫疾患など様々な病気の温床になっていることが指摘されています。欧米で認可されている食品添加物はリスクが少ないものが中心ですが、日本では毒が強力すぎて欧米では使用禁止のものまで平気で使えるようになっています。

添加物を少なくするもっとも簡単な方法は、手作りで作るということなのです

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 

と、いうわけで、今回は『ケンタロウの洋食 ムズカシイことぬき!』から、レトルトに頼らないハヤシライスの作り方を紹介します。

30分もあれば出来てしまうほど簡単なレシピなので、ぜひマスターして下さいね。

ハヤシライス

あれば、でいいけど、ほんのちょっとのインスタントコーヒーは
だまされたと思って入れてみてほしい、隠し味

材料(4人分)
牛肩ロース薄切り肉…250g
玉ねぎ…1個
サラダ油…大さじ1/2
バター…大さじ2

A
デミグラスソース缶…1缶(290g)
トマトジュース…1本(190g)
水…カップ1 
赤ワイン…大さじ2 
ウスターソース、トマトケチャップ…各大さじ1 
しょうゆ…小さじ1 
インスタントコーヒー(あれば)…ほんの少々 
塩、こしょう、生クリーム…各適量 
温かいご飯…4人分 

作り方 
玉ねぎは薄切りにする。牛肉は一口大に切る。 

フライパンを熱してサラダ油をひき、バターを入れる。バターが溶けてきたら、玉ねぎを入れて強火で炒める。しんなりしたら火を弱めてきつね色になるまでしっかり炒める。  

牛肉を加えて塩、こしょうをふって炒める。肉の色が変わったらをAを加えてたまに混ぜながら弱火で20分くらい煮る。味をみて塩、こしょうでととのえる。

器にご飯を盛って3をかけ、生クリームをかける。

ケンタロウ著『ケンタロウの洋食 ムズカシイことぬき!』 
 
実際に作っていただくとよくわかりますが、デミグラスソースとトマトジュースを使うので、味付けが驚くほど簡単。しかも調理時間も短いので、ストレスもありません。

我が家では、これをマスターしてからは、レトルトは一切買わなくなりました。

00212-1

もし、このレシピが嫌なら別のレシピでも構いませんが、とにかく手作りして下さい。
間違っても、レトルトのハヤシライスとか、コンビニとかは絶対にやめて下さい。

なぜなら、レトルトやコンビニ食に含まれる食品添加物を摂取することで、将来の発癌リスクが高くなるからです。
とにかく、すぐには現れないで、体内濃縮して遠い将来に現れる。
だからこそ化学物質は恐ろしいのです。

食べ物の毒は、毒といっても食べた瞬間に異変が起こるわけではありません
少しずつ体内に溜まり、許容量を超えたときに、まるで爆発するかのように病気となって表に現れるのです。

内海聡著『「強い体」をつくる食べ方』 


最後に、ハヤシライスを作る上で、発癌リスクを下げるために留意すべき点を幾つかご紹介しておきましょう。

ポイントその①:アメリカ産の牛肉を絶対に使わない

アメリカ産牛肉の発ガンホルモンは、和牛の六〇〇倍! 北海道大学の研究報告の衝撃です。米国牛には早く肥育させるため成長ホルモン(エストロゲン)が乱用されていますこれには強い発ガン性があります。それが和牛に比べて六〇〇倍と、もっとも残留しているのは牛肉の脂身です。赤身でも一四〇倍も検出されています。それだけアメリカ産牛肉は、猛烈な発ガン性があるのです。

船瀬俊介著『いのちのガイドブック 新医学宣言』 

ポイントその②:危険なサラダ油やキャノーラ油等の植物油を絶対に使わない

植物油がヘルシーなどというのは真っ赤な嘘であり、このような油を摂取すると、動脈硬化や心臓疾患になるリスクが増大することが知られています。ほかにも糖尿病や脳疾患、認知症などあらゆる病気との関連性が問題視されています。がんに至っても同様です

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 

ポイントその③:〝本物〟のしょうゆを使う

たとえば、しょうゆ。本物のしょうゆは、作るのに時間も手間もかかります。原料は大豆、麹、小麦、塩のみ。じっくりと発酵、熟成させるために1年以上かかるのが普通です。

先ほどから「本物のしょうゆ」といっていますが、それは、およそ「しょうゆ」とは呼べないようなニセモノが多く売られているからです。

まず原料ですが、ニセモノのしょうゆの主原料は大豆油を絞ったあとのカスです。これを塩酸で分解したアミノ酸液が、ニセモノのしょうゆのベースとなります。 ここに、「しょうゆ味」に近づくよう、さまざまな添加物が加えられます

内海聡著『1日3食をやめなさい!』 


関連記事

>>え!まだハウスバーモントカレーで添加物摂ってるの?りんごのすりおろしとハチミツを使った絶品ポークカレーを手作りしてみませんか?

>>我が家のホワイトシチューが市販のルーやレトルト、牛乳を使わない理由









↑このページのトップヘ