いきなり!ステーキが年200店の猛スピードで出店を急ぐ理由

ダイヤモンド・オンライン 
2017.11.9

「立ち食いだから早い。早いから安い」という単純明快なモデルで人気を集めるいきなり!ステーキは2013年末の1号店開業以降、猛スピードでチェーン網を広げている。

現在、飛ぶ鳥を落とす勢いの外食チェーン「いきなり!ステーキ」

実は、「いきなり!ステーキ」は、健康面を考えた場合に、他の外食チェーンと比べて、非常に安心なチェーン店だと言えます。

今から、その理由を解説していきましょう。

40087294

  • いきなり!ステーキが健康面の観点から安心な2つの理由

  1. お客様の目の前で肉を切り分けている
  2. 標準でライスが付いていない

「いきなり!ステーキ」の最大の売りは、お客様の目の前で肉を切り分けている点。

また「いきなり!ステーキ」では、注文した肉をその場でカットし、焼いて供する仕組み。 

「いきなり!ステーキ」は"非常識の塊"だった - 東洋経済オンライン 

このように、お客様の目の前で塊肉からカットして提供するということは、成型肉が使われていないという何よりの証明になります。

1g単位で価格が設定されており、ヒレステーキは200g以上、他のステーキは300g以上で注文する。成型肉は使用していないという

いきなり!ステーキ - Wikipedia 

そもそも、成型肉とは何なのでしょうか?
実は、多くのファミレスで提供される格安のステーキは、ほとんどが成型肉です。
 
成型肉というのは、骨のまわりから削り取った端肉や内臓肉を結着してつくったものです

河岸宏和著『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』 

そして、この「成型肉」には、食品添加物が大量に使われています。

成型肉に含まれる主な添加物は、「リン酸塩」、「植物性タンパク」、「ビーフエキス」、「調味料(アミノ酸等)」、「カラメル色素」の5つ。


リン酸塩

成型肉に使われるのは端肉や内臓肉と述べましたが、これらは形状がミンチ(ひき肉)状だったり、ドロドロだったり、要するに肉としての形を成していません。
 
それを強引にくっつけて固めるために、「結着剤(リン酸塩)」を使います

河岸宏和著『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』  

植物性タンパク

また成型肉は、端肉や内臓肉をかき集めてつくるので、味も何もあったものではありません。食感も悪いので、これを「食べられる状態」にするために、やはり加工が必要になります。
 
具体的には、「植物性タンパク」「乳タンパク」「卵タンパク」などのタンパク質を注入して肉をやわらかくするのです。

河岸宏和著『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。

ビーフエキス、調味料(アミノ酸等)

さらに味をよくするために「ビーフエキス」や「調味料(アミノ酸等)」などを 使います 

河岸宏和著『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』 

カラメル色素

また「植物性タンパク」で増量すると色が白っぽくなるので、肉の色らしく茶色くするために「カラメル色素」などの着色料で色をつけます。 

河岸宏和著『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』 

このように、成型肉には大量の食品添加物が使われていて、将来の発癌リスクを考えると、外食でステーキを食べる際には、絶対に避けたい食材。

食品添加物はがんだけでなくアレルギーや免疫疾患など様々な病気の温床になっていることが指摘されています

欧米で認可されている食品添加物はリスクが少ないものが中心ですが、日本では毒が強力すぎて欧米では使用禁止のものまで平気で使えるようになっています。

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法

その点、 成型肉を使っていない「いきなり!ステーキ」は安心して食べることができます。

  • 糖質を制限することは、癌予防や、アンチエイジングに有効だった

「いきなり!ステーキ」が特徴的なのは、塊肉からその場で肉をカットしてくれることだけではなく、
標準でライスが付いておらず、肉だけを食べることが可能だという点も挙げられます。

この、〝ライスを食べなくても良い〟という点が、私たちの健康面で、大きなアドバンテージとなります。

なぜなら、ライス(=糖質)を制限することが、アンチエイジングと癌予防の両方に有効だから。

その証拠に、ある50代の男性は、「いきなり!ステーキ」に通い詰めた結果、体脂肪を激減させるなど、「炭水化物抜きダイエット」に成功しています。

ある50歳代の男性は、100キログラムを達成し、体脂肪率29%が14%に激減

「この方が当店に通い始めたのも、肉を食べて脂肪を減らすように医師に勧められたのがきっかけ。最初はライスも断っていましたが、あまりにも体脂肪が減りすぎて、9%に落ちてしまったために、ライスも食べるようになったそうです。」

「いきなり!ステーキ」は"非常識の塊"だった - 東洋経済オンライン 

また、糖質を制限することは、癌予防の観点からも有効であることが、医学的にも明らかになっています。

食品としてあまり摂らないほうが良いものの筆頭が「白い食べ物」です。白いご飯(白米)、白い小麦製品(パン)、そしてそれ以上に絶対に摂ってはいけないものが砂糖です。

糖は糖化というものをもたらしますが、糖化は活性酸素を生み出して過酸化を誘導するだけでなく、体内にAGE(糖化最終生成物)を生成することで、がんだけでなく様々な病気を誘発します

内海聡著『医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法』 

このように、添加物と糖質を排除したメニューを提供する「いきなり!ステーキ」ですが、メニューを選ぶ際には、注意すべきことが1点あります。

それは、アメリカ牛を選ばないこと

アメリカ産牛肉のホルモン剤による残留エストロゲン濃度は、和牛に比べて140倍~600倍も高く、アメリカ産牛肉は5倍の発ガン性があるという報告も出ています

内海聡著『医者が教える あなたを殺す食事 生かす食事

このように、アメリカ牛にはホルモン剤投与による発癌リスクが懸念されるため、メニューを選ぶ際には、国産牛またはオーストラリア産を選ぶことをオススメします。

  • 「いきなり!ステーキ」の各メニューの産地を検証

それでは、「いきなり!ステーキ」の各メニューの肉の産地を見ていきましょう。

リズロースステーキ(アメリカ産)
ヒレステーキ(オーストラリア産)

リブロースは、がっつりとした肉のうま味を求める人のためにアメリカ産
ヒレは柔らかく、さっぱりしたオーストラリア産にこだわっているのだそう。

【うますぎる肉】「いきなりステーキ」の研修センター店に行ってみた【コスパ最高】 - メシ通 

USヒレステーキ(アメリカ産)

アメリカ・チョイスグレードのヒレステーキです。ヒレ肉の旨味をご堪能ください

メニュー - いきなり!ステーキ 

Naruoブランド牛サーロインステーキ(オーストラリア産)

世界最大級の牛肉輸出国オーストラリアにあって、やわらかくて、おいしいビーフの産地として知られるグレイネス近郊の牧場で生産されるオーストラリアンビーフ<Naruo牧場>
 
エスフーズ株式会社|食肉ブランドのご案内 

CABアンガス牛サーロインステーキ(アメリカ産)

新たにアメリカンビーフの登場! 米国CAB協会認定、やわらかくジューシーで適度な霜降りがあります!!

メニュー - いきなり!ステーキ 

本格熟成国産牛サーロインステーキ(国産)
本格熟成国産牛リブロースステーキ(国産) 
黒毛和牛サーロインステーキ(国産)  
国産キロサ牧場牛サーロインステーキ(国産) 

国産の肉がアメリカ産と比べ安全なのは前述の通りですが、オーストラリア産の牛肉は、アメリカ牛のように、ホルモン剤投与の心配はないのでしょうか?

結論から言うと、オーストラリア産の牛肉にはホルモン剤は投与されていません。

たとえば牛肉に関して言うと、オーストラリアの主要な顧客といえば日本、中国、ロシア、EUである。

これらの国では肥育ホルモン利用は禁止されている。

したがって、これらの国に出荷するオーストラリアの生産者は、顧客の求めに応じて肥育ホルモンを使用しない

オーストラリア産の牛肉は安全と言えるのか - 東洋経済オンライン  

ホルモン剤を使用していない国産とオーストラリア産のメニューを食べている限り、発癌リスクの観点からも安心といえるでしょう。


皆さんが健康に留意しながら、「いきなり!ステーキ」のメニューを楽しんでいただけたら、それに勝る喜びはありません。


関連記事

定食チェーン「やよい軒」でご飯をおかわりしてはいけない理由
 
頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します