カテゴリ: 医学ムラ

医療はビジネスです。
そのことを教えてくれる一つの事象として、病院の差額ベッド代があります。

本日の記事では様々な情報源から、病院都合による個室への入院は、大部屋料金となる事実について紹介します。




◉マカロニさん (@macaronicheese0) のツイート



















◉日本経済新聞

差額ベッド代 不要な例は

2018/6/30付
日本経済新聞 朝刊

山口氏によると、「過去、不当な請求を受けた患者が厚労省の通知を病院側に見せ、差額ベッド代が返還されたケースは全国に数多くある」。厚労省の今年3月の通知はインターネットで「厚労省 保医発0305第6号」と検索すれば出る。このうち「12 特別の療養環境の提供」が差額ベッドの関連事項だ。


◉ダイヤモンド・オンライン


ダイヤモンド 男の健康

当初、差額ベッド料を請求された患者が、インターネットでダウンロードした厚生労働省の通知を見せながら「自分は治療上の都合で個室を利用したので、差額ベッド料を支払う必要はないのでは?」と交渉したら、差額ベッド料が無料になったというケースもあるという。

今回は1つのツイートと2つの記事を紹介しましたが、大切なのは、本質的に医療は決して私たちを救うためだけに存在するのではなく、ビジネスとしての側面もあるということを理解することなのです。


関連記事

腸が破裂するケースが多発!危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます


人気記事

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コンドーム不要、男性用「避妊ジェル」 製薬会社らは反発

Forbes JAPAN
2017/02/26 17:00

この数十年間待ち望まれてきた男性用の避妊薬が、いよいよ実現するかもしれない――。アカゲザルを使った実験で、精管に注入する避妊用ジェル「ヴェイサルジェル(Vaselgel)」の効果が認められたという論文が先日発表された。
 
社会的事業としてヴェイサルジェルを開発するカリフォルニア州の非営利団体、パーセマス財団(Parsemus Foundation)によると、その仕組みはパイプカットと似ているが精子の遮断効果がより高く、一度の注入で何年にもわたる避妊が可能だという。

今回、このForbes JAPANの記事を取り上げたのは、男性の避妊について論じるためではなく、記事の後半に登場する製薬会社に関する記述に注目したからです。

その記述とは、以下の部分になります。

ヴェイセルジェルの商品化にはさらなる研究が必要であり、パーマセス財団は現在、研究費の寄付を募っている。

問題は製薬会社が乗り気ではないことだ。

リスナーは前述のBBCニュースの取材に

製薬会社にとってこの避妊薬は悪夢です。世の男性にとって理想的なのは安くて長期間作用型の薬ですが、製薬会社の理想は高価で短時間作用型の薬なのです

と答えている。

コンドーム不要、男性用「避妊ジェル」 製薬会社らは反発 - Forbes JAPAN 

本ブログの主要テーマは癌予防・癌治療です。
上記の記述がどうして癌予防・癌治療と関係するのか?

それは、製薬会社の本質を知ることが、結果的に癌予防・癌治療の観点から非常に有効な意味を持ってくるからです。

上記引用記事の赤字部分に注目してください。
製薬会社は、決してあなたたち患者のことを第一に考えてはいません。
彼らが重要視するのは、自らの利益なのです。

このことを念頭に置いた上で、以下の記事を読んでみると、新たな視点が得られるかもしれません。

医療タブー!なぜ“寿命を縮める”抗がん剤は使われるのか?

ビジネスジャーナル
2012.08.27

――抗がん剤が効かないというのは、本当でしょうか?
 
A氏 単純な話で、副作用が強く、科学的な有効率が低いんですよ。副作用のつらさは、耐え難いほどの倦怠感や吐き気、脱毛など、一般によくいわれている通りです。有効率はというと、薬剤を開発する臨床試験の段階で、20%の患者にがんの縮小が認められたとされています。苦しい副作用に耐えても、たった20%の人にしか効果がなくしかもがん細胞の消滅ではなく、縮小するだけなんです
 
――しかし、これだけ抗がん剤治療が一般化しているのは、なぜでしょうか?
 
A氏 治療ガイドラインで決まっているからです。ほとんどのがんは、各専門学会が治療ガイドラインを作成しており、例えば「ステージ2でリンパ節転移がなければ、抗がん剤治療。使う薬剤は○○」と定められています。ガイドラインから大きく外れた治療は公的保険が利かなかったり、何か問題が起きたときは、医師個人の責任が問われかねません。訴訟にでもなったら大変ですから、医師はガイドライン通りに抗がん剤を使おうとなるのです。
 
――抗がん剤がたくさん使われて、喜ぶ人はいるんですか?
 
A氏 一番喜ぶのは製薬会社です会社の利益のために、高価な抗がん剤をどんどん使ってほしい。また、厚労省は天下り先として製薬会社が潤っていないと困りますから、抗がん剤を公的保険で認める一方、安価なビタミンCの大量投与という治療は、いまだに保険適用外です。 

私たちが癌で死なないためには、何も難しい医学の知識をつける必要はありません。
ただ、世の中の仕組みを知ることができれば、それで十分なのです。


関連記事

インフルエンザにタミフルは必要なのか?事実を時系列で追うことで見えてくるものとは

【p53誘導体DBグルコース】配合の全分子フコイダンエキス 


人気の記事ベスト3


有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します
 






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

登場人物 

のび太:高学歴で大企業に勤めるダメリーマン

:のび太の妻。「死ね!!!と罵倒された日本」の「保育所建設反対運動が起きるオワコン都市東京」で働くパート保育士

のび子:のび太夫妻の子供。小学1年生

fd34b_1477

のび太「いやぁ…、寒い時はやっぱり鍋だよね。この牛肉、最高だよ。ほら、のび子もよそ見してないで食べなきゃダメだぞ。」

のび子「はーい。」

「こうやって、美味しいものを好きなだけ食べれるっていうことは幸せなことよね。」

のび太「そういえば、小林麻央さん、ヨーグルトが食べれないってブログに書いてるのがニュースになってたよね。」

「そうみたいね…。やっぱり抗がん剤の影響なのかしら?」

のび太「そうじゃないかな。放射線治療も再開したみたいだし…。
あ!そうだ、この週刊現代の記事見た?すごいよ。副作用の無い抗がん剤があるんだって!」

「うそ!?そんな都合のいい話あるわけ無いじゃない。」

のび太「見てよ、ほら。ちゃんと記事になってるよ。」


全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話

現代ビジネス
2017.01.12


のび太「詳しいことは記事に書いているけど、とにかく吐き気などの副作用がないらしい。だから、投与されたその日にラーメンとか焼き鳥とか食べに行っちゃうんだって。患者さんが…。」

がんと闘うためには、これらの欠点をクリアしたものでなければならない。正常な細胞を殺さず、がん細胞にとって致死量にあたる毒物を一気に降り注ぐ抗がん剤だ。それが前田教授の開発したP-THPだった。

たとえば、一般的に抗がん剤治療を行うと食欲がなくなり、やせ細って苦しむというイメージがあるが、どういうわけかP-THPは、治療を受けたその日にラーメンや焼き鳥を食べに行く患者が多い。 理由はわからないが、食欲が増進するらしい。

全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話 - 現代ビジネス 

「でも、そんなに良い薬なら、どうしてみんな使わないのよ。おかしいじゃない!。また週刊誌のガセネタじゃないの?」

のび太「いや。多分本当だと思う…。広まらないのには、大人の事情があるみたいだね。」

こんなすごい抗がん剤なら、なぜ保険薬にならないのだろうか。
 
保険薬にするには製薬会社が関わる必要がある。ところが、P-THPに使われた抗がん剤は、古い抗がん剤で薬価も決まっているから何千万という高額な値段をつけられない。つまり、企業にとって大きな利益をもたらさないということである。

全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話 - 現代ビジネス

のび子「ねえ、お父さん、お母さん。
おいしゃさんは、どうしてそんなに安くていいおくすりがあるのに、こばやしまおさんに飲ませてあげないの?
そのおくすりだったら、きもちわるくならないから、のび子と同じ、すき焼きとかいっぱい食べれるんでしょ?

学校の先生いつも言ってるよ。
お医者さんは私たちの病気を治してくれるえらい人なんだって。
どうしてそんなえらいのに、こばやしまおさんのお医者さんに、教えてあげないの?
まおさんかわいそうだよ。
ヨーグルトも食べれないなんて。のび子はすき焼き食べてるのに!」

「ねえ、のび子。世の中には、のび子の知らないことがいっぱいあるのよ…。
だから、それを知るために、これからのび子はいっぱい勉強しなくちゃいけないの。
いっぱい勉強して、えらくなって、お医者さんになって、こばやしまおさんみたいに、苦しんでいる人たちを助けてあげてね…。」

のび子「うん!わかった。のび子、いっぱい勉強してお医者さんになる!お医者さんになって、こばやしまおさんを安くてきもちわるくならないおくすりでなおしてあげるんだ。」


のび太
「麻央さん…。すき焼き…、食べたいだろうな…。」


しかし、心の自由性は決して子どもから奪ってはならないものであり、はっきりいえば〈彼ら〉にとってもっとも邪魔なものは「子ども心」なのだ。

あなた方グーミンは王様に「裸だ」といえないが、子どもは純粋な心で王様に「裸だ」といえる

私が「子ども心」で考えよと繰り返し述べているのは、皮肉でもなんでもなく、それが〈彼ら〉にだまされないためにもっとも必要だからだ。

内海聡著『99%の人が知らないこの世界の秘密 <彼ら>にだまされるな!


関連記事

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します

【p53誘導体DBグルコース】配合の全分子フコイダンエキス 


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します
 






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

長谷川豊アナ、ついにネット番組も「休止」 レギュラー「週0本」

J-CASTニュース
2016/10/13 13:27

「人工透析ブログ」が物議を醸し、地上波テレビの全レギュラー番組を降板したフリーアナウンサーの長谷川豊さん(41)がインターネット配信番組も休止することになった。2016年10月12日、自身のブログで明らかにした。

eff1c794

正に、口は災いの元となってしまった人工透析炎上ブログ記事ですが、長谷川アナは、自身のブログ「長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』」の中で、その記事を書いた理由を

このままでは早晩、日本の社会保障は崩れる。日本の未来のために、子供たちのために、現役の子育て世代のために、真剣に書いたつもりです。

ありがとう‐長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』 

と、書いています。

しかし、その長谷川アナの熱い思いとは裏腹に、結果として、そのブログ記事は、この日本という国を変えることなどできない、全く意味の無いものだった、というのが私自身の見解です。

AS20160623001880_comm


私たちの住む日本国には、4種類の人たちがいます。

①医療従事者
②生活習慣病以外の理由により病気になる人たち
③生活習慣病により病気になる人たち
④病気にならない人たち

このうち、③と④に属する人たちは、残念ながら、いわゆる『奴隷』とも言うべき存在です。

まず、①の医療従事者ですが、②の人たちを医療により助ける一方で、③の人たちがもたらす莫大な医療費によって自らの懐を潤す存在です。

③の人たちは、自らが国に納めた健康保険料を、自らが生活習慣病になることで結果的に取り戻します。そして、それは同時に、国庫から①の医療従事者へ、健康保険料という名のキャッシュを動かす理由にもなります。

④は、金銭面から言うと、この中で最も搾取される存在です。自らが国庫に納めた健康保険料はほとんど戻ってきません。いわゆる『掛け捨ての保険』状態です。

長谷川アナは例の炎上記事において、④から搾取した健康保険料を国庫から①へと流す原因となっている③の人たちを『殺せ!』と罵倒することで炎上の対象となりました。

長谷川アナが本当に伝えたかったのは、増大する③の人たちにより、④から①へ莫大な保険料を流出させている『国民皆保険制度』を廃止せよ!ということです。

しかし、どれだけ長谷川アナがブログ内で問題提起しようが、この制度は絶対になくなりません。
なぜなら、この制度が存在する本当の理由は、②の人たちを救うことではなくて、④の人たちから搾取した健康保険料により、①の人たちを焼け太りさせることにあるからです。
いわゆる、医療という名のビジネスです。

③の人たちは、一見、自らが納めた保険料を取り戻しているかのように見えますが、その実は、自分のところにキャッシュバックされることなく、治療費という名目で①の医療従事者へとキャッシュが直接国庫から流れるだけです。

そういった意味で、③も④も同じく奴隷なのですが、健康保険料がリアルなキャッシュとして戻ってこないのが同じなら、病気にならない④に属している方が、はるかにマシだと思いませんか?

長谷川アナが言う通り国民皆保険制度を廃止するよりも、③の人を洗脳から覚醒させ、④に移行させることの方がはるかに重要なことだと私は思います。

なぜなら、③の人が全て健康になりこの世からいなくなれば、その徴収された膨大な健康保険料は、決して使われることなく、国庫に眠り続けるのですから…。

その時に初めて、長谷川豊さんが自らのキャスター生命を賭けてまで人々に訴えようとした国民皆保険制度の廃止が、現実味を帯びることになるのです。


関連記事

長谷川豊さんがテレビ大阪の番組降板。この国は、医療利権に抵触した者は必ず弾圧される

【p53誘導体DBグルコース】配合の全分子フコイダンエキス 


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

長谷川豊さん、テレビ大阪の番組降板 ブログ記事めぐり

朝日新聞デジタル
2016年9月29日19時02分

テレビ大阪は29日、金曜夕方の報道番組「ニュースリアルFRIDAY」のキャスターを務めていた、フリーアナウンサーの長谷川豊さんの降板を発表した。長谷川さんがネット上に発表した記事が理由と説明した。

長谷川さんは自身のブログに19日付で「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡(ほろ)ぼすだけだ!!」と題した記事を掲載。ネットなどで批判が集まっていた。

eff1c794

やはり、というか、当然というか。
この国では、アンタッチャブルな領域に抵触してしまった者は必ず弾圧されます。

テレビ大阪は、あたかも長谷川さんがブログ記事で使った表現、人工透析患者を殺せ!の部分を問題視 したかのように発表していますが、本質はそこではありません。
おそらくは以下の部分でしょう。

日本の利権まみれの保険システムと年金システムなんぞ、1秒でも早く解体しろ!日本の病魔の一つが「保険」であることは確かなのです!

医者の言うことを何年も無視し続けて自業自得で人工透析になった患者の費用まで全額国負担でなければいけないのか?今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!‐長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』

彼は日本の医療利権に対して鋭く切り込んだのです。

その利権とは、莫大な保険料を我々奴隷(国民)から徴収しておいて、一方でその奴隷たちをマスコミを通じて洗脳し、添加物や毒まみれの食べ物で満腹にした挙句病気にして、その病気の治療を通じて医療保険で荒稼ぎするというマッチポンプビジネスです。

今回そのマスコミの中の1つ、テレビ局の仕事を降板させられたというのは、ある意味象徴的な出来事と言えます。マスコミ自身が医療利権の共犯者なのですから…。


関連記事

長谷川豊さんの人工透析炎上ブログ記事に意味がないと私が考えるこれだけの理由

インチキ医療で命を落とす前にできることとは、抗がん剤の限界について知ることなのです


人気の記事ベスト3

有名人の癌が増えていることが、データベースから証明された

腸が破裂するケースが多発!。危険なバリウム検査を合法的に断る方法を教えます

小林麻央さんも発症!乳がんにならないために、あなたが避けるべき食べ物を解説します
 






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ